住まいと健康の勉強会

3/5は住まいと健康の勉強会を開催しました。

このイベントは、家づくりを考えだした時に、まず受けてほしい勉強会です。

内容はタイトル通り、住まいと健康の関係性をお伝えしています。

私たちのように健康を重視した家づくりをする会社は、医学界の教授のお話を聞く機会もよくあり、その時に必ず言われるのが、

『住宅から改善してください』と色々な先生方から言われます。

交通事故よりも遥かに多い、家の中の事故。

家の中の事故には、転倒やヒートショックがあります。

病気に関してはヒートショックが主な原因ですが、ヒートショックという病名はなく脳梗塞や急性心筋梗塞などの病名になるので、いまいち世の中にはヒートショックの原因が大きいという意識付けが出来ていないようです。

他にもヒートショックでは不整脈や心停止状態に陥る危険性もあります。

医療費削減という意味でも、ぜひ住宅から見直してほしいという、教授の方々の言い付けを守りまして、私たちは取り組んでおります。

そういった内容を含んだ+私たちの家づくりの考え方も踏まえて学んで頂いております。

お子様たちにも遊べるスペースをご用意しておりますので、安心してご受講ください♪

今回ご受講くださったS様、お忙しい中、足をお運び頂き誠にありがとうございました。

関連記事

施工事例

  1. ラウンジスタイルのLDK
  2. 夜の外観

最近の記事

  1. 上棟餅まきの際に使用する紅白餅

カテゴリー

月別アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP