安心の保証 | 株式会社ハルク

安心の保証と
アフターフォロー

写真:子供を抱っこする父親

この先ずっと、
安心して長く
暮らしていくために。

「いい家を、丁寧に建てる」だけでなく、建てた後も丁寧にアフタフォローを行います。
また、補修にかかる費用面でお客様に負担をかけないよう必要な保険等も準備しております。
時間とお金をかけて建てた新築に安心して暮らしていただくために、少しでも気になる点がありましたらお気軽にご相談下さい。

お引き渡し後の
アフターフォローについて

新築は出来た後の定期点検がとても重要で、引き渡し後床材や柱、建具などに歪みが生じていないか定期的に確認しなければなりません。
そのほかにも「ドアの開閉がスムーズにできるか」「水回りの流れや水圧に問題がないか」「外壁に日焼けによる影響が出ていないか」など
様々な箇所の細かい部分まで点検・修理を行う必要があります。
ハルクホームではお引き渡し後、6ヶ月・1年・2年・3年・4年・5年・10年の期間で定期点検を行っています。

イラスト:お引き渡し後のアフターフォローの期間を示したグラフ

安心して暮らすための
保証について

地盤保証(20年)

写真:地盤保証書
一般社団法人ハウスワランティ
保証期間:お引渡しから20年
保証限度額:5,000万円(税込)
免責金額:0円

家を立てた後、「ドアの開閉に違和感」を感じたり「基礎部分や外壁に亀裂」が見つかることがあります。これらは手抜き工事が原因だと一概には言えません。
要因の一つとしては「不同沈下により建物が部分的に傾いてしまう」ことがあります。
このような地盤のトラブルにより住宅に損害が発生した場合、建物や地盤の修復費用を保証することができます。
また、工法により液状化保証・免震保証を付加することもできます。

瑕疵担保保険(10年)

写真:保証書イメージ写真
日本住宅保証検査機構
保証期間:お引渡しから10年
保証限度額:2,000万円(税込)

新築住宅にて構造耐力性能や防水性能(雨水の侵入)における瑕疵があった場合、
住宅事業者が負担した修補費用を保険金として支払われます。
また、住宅事業者が廃業・倒産等により瑕疵担保責任が履行されない場合は、保証会社が直接お施主様に保険金をお支払いします。

スーパーウォール工法
35年結露保証

写真:スーパーウォール工法35年結露保証書

ハルクホームはスーパーウォール工法で「体にやさしい家づくり」を追求しています。
この断熱材は、水分を透しにくい硬質ウレタンフォームを採用しており、室内からの湿気をガードして断熱材内部に結露を発生させない高性能なパネルとなっています。
結露による劣化は瑕疵保証(10年間)では保証されませんが、スーパーウォール工法の場合LIXILによる35年間の保証が付きます。

スーパーウォール工法についてはコチラ

しろあり保証(5年)

新築時にしろありの被害から家を守るために、駆除を行います。しっかり予防をしていれば、5年以内に被害に遭うことはありませんが、万が一保証期間内にしろありが原因で一部の場所に不具合が生じた場合、補修にかかる費用を保証で賄うことが出来ます。

ハルクホーム なんかいいな!
と思ったら。

鎌ケ谷市のモデルハウスを見に行きたいのですがとお電話ください

モデルハウスのご予約はコチラから

0120869406

受付時間/9:00〜18:00

モデルハウス見学予約フォーム