TRETTIO GRAD 構造体工事完了。

『愛着』×『性能』の住まいづくり、鎌ケ谷のハルクです。

 

鎌ケ谷市東初富6丁目で建築中のTRETTIO GRAD現場実況です。

今回は、SWパネル施工、構造体編。

 

こちらのTRETTIO GRAD、構造内覧会の日程が決まりました。

内覧会のご案内はこちら

屋根の下葺き完了後、ガルバリウム鋼板製のタテヒラ葺きを施工。

ロフト部分から屋根断熱材の状況です。

高性能な硬質ウレタン製の断熱材の厚さは120㎜。

勾配天井の天井裏になる部分です。

2階壁面の筋違の施工状況。

瑕疵担保保険会社による構造体検査中。

2階の構造体を検査中。

構造体検査完了に合わせ、外壁に透湿防水シートを施工。

建築中のTRETTIO GRADの外観はシャープな切り妻タイプ。

GRADは上のような片流れタイプもございます。

 

体感型モデルハウス TRETTIO GRADの内覧会に是非ご参加ください。

TERTTIO GRADの構造内覧会のご案内はこちら

 

最高等級3の耐震性、高気密・高断熱で体にやさしい住まいなら、

鎌ケ谷のハルクまでご相談ください!

関連記事

施工事例

最近の記事

  1. 餅まき日和の天候でした♪
  2. 義援金
  3. お施主様からの声

カテゴリー

月別アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP