外装工事の確認とお施主様と打合せ

鎌ケ谷で自然素材でつくる体にやさしい家づくりのハルクです。

 

鎌ケ谷で建築中の子育て世代の家、現場実況ブログです。

今回は、外装工事の現場確認と現場でお施主様とお打合せ編です。

前回の実況ブログはこちら

 

外壁サイディングが貼り始めましたので、早速現場にて確認です。

今回土台水切で採用したのは、見付け部分が18mmとスタリッシュで意匠性が良いタイプです。

一般品の30mmのものと比べると、すっきりとしてボテッとしていません。

シンプルモダンのシャープな建物には相性バッチリです。

外壁はブラックのたてストライプタイプ。

片流れのガルバリウム屋根との組み合わせもすごく素敵です。

丸い穴は、左から換気システムの給気・排気、それとバスの排気です。

職人さんもきれいに穴を明けるものですね。

外壁の確認をしながら南側に回りこむと、室内では大工さんが仕様書とにらめっこ中。

記念に1枚写真を撮ってみました。

夕方、S様が差し入れを持ってこられました。

いつもありがとうございます!

と、同時に大工さんと打合せ突入です。

リビングとホールの間仕切り壁に、『こんなことは如何でしょうか?』的なことをご提案中。

続いて、階段下収納でも『こんな感じは如何でしょうか?』とご提案。

現場では、みんなで良い物をつくり上げる雰囲気満載です!

理由は、携わるスタッフみんなが家づくりを楽しんでいるからです。

S様、お引止めしてしまい、すみませんでした。

外装工事確認と現場でお施主様とお打合せ編でした。

 

鎌ケ谷・船橋で繰り返しの地震に強く、部屋間の温度差が少ない健康に良い家づくりなら、ハルクまでご相談ください!

関連記事

施工事例

最近の記事

  1. ワークショップ「キッズキャンドル作り」
  2. 家づくり教室ハルク版

カテゴリー

月別アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP