母の日のこと。ハルクホームスタッフブログ

こんにちは~♪ ハルクのemicoです^^

今日は問屋さんのイベントにご招待され伺って来ましたnote
その事はまた後日綴ります。

今日こそ!母の日ネタ
なぜ、そこまでこだわる?と思われますよね?

↓ ↓ ↓ 当日、こんなものを書いてしまったからです。

この日はご来客もありましたし、どなたかはきっと『もらえたのかなぁ?』と少しは気になってくれてるはず!(←願望)

で、実のところ、ウキウキして帰ったら、レポートに追われ一歩も外に出ていない息子と、犬猫しか居らず、娘は行方不明。。。
一歩も家から出ていない息子はもうアウトで、行方不明の娘はきっと何かを買ってくるはずっ!!!と、期待していたのですが、手ぶらで帰って来ましたthink

SNSでは母の日のプレゼントを貰っている羨ましい記事が流れていて、ちょっとガッカリしましたけど、母の日や父の日って面倒臭い行事で経済効果でしかないという印象が大きかったのですね。
ですが、実際は母の日ってとてもとても深い意味があるのですね。

南北戦争後、「女性として、他国の女性の息子を殺すための訓練を自分の息子に受けさせる事を許してはいけない」と世のお母さん達に向かって唱えたニューヨークの女性活動家が『平和のために女性が国境を越えて集う必要がある』『母の日宣言』を呼びかけたのが始まりだそうです。

母の日というのは『自分の子供を、家族を、守りたいというお母さんの愛情を再認識する日』だそうです。

お母さんの愛情を再認識する日だったのか・・・
再認識して感謝の気持ちが込み上げプレゼントをするのですね。

それなのに私は、SNSでプレゼントをもらっている記事を息子に見せ、『だからなんだよ!モノじゃねーんだよっ!』と言われている始末sweat02

でも、モノじゃねーんだよっ!という事は、モノより大きいハートがあるって事ですよね?(超ポジティブ母)
その言葉だけで大満足な母でした(笑!)
実際、3月が誕生日なので5月の母の日まで負担かけたくないという気持ちが本音でしたし。

しかし娘は何気に『何かあげなきゃ』と考えていたようで、翌日に夜ご飯を作ってくれましたheart01

息子と一緒に二人で作ったと言っていましたが、蓋を開けてみたら、材料を買い込んで帰宅した娘を見て焦った息子は一緒に作るという手段に出たそうです(笑)息子の方が料理が得意なので。

クックパッドを見て作ったそうですが、それはそれは美味しくてビックリでした~

毎日作って欲しいっ!と思ったけど、毎日作られたら更に肥えると思いました。
高カロリーの物しか作らなそう・・・。

超美味しかった母の日ご飯はこちら

そうか・・・お母さんの愛情を再認識する日だったのか。。。

母の日に愛情を再認識するなんて考えたこともありませんでした。

ただ単に、母の日はお母さんに感謝の気持ちを伝える日。その手段としてプレゼント。みたいな。

『いつもありがとう』が定番で、産んでくれてとか、世話してくれて・・・なのかと思っていたけど、そうじゃなくて、お母さんがどれだけ愛してくれているかに対しての感謝の気持ちだったのですね。

来年からはもっと気持ちを伝えることを大切にしようと思います。

関係ないけど・・・今日、ハルクの寄せ植えの多肉植物が花咲かせていましたeye

お客様に頂いてから2年越しで咲きました

すっごく可愛いですheart04

関連記事

施工事例

最近の記事

  1. 義援金
  2. お施主様からの声
  3. I様からのサプライズ!

カテゴリー

月別アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP