豪快さや繊細さが入り混じった人間くさいところ

健康住宅を鎌ケ谷から発信、ハルクの佐々木です。

束の間のゴールデンウィークも明け、本日より仕事に復帰。
仕事をしている方が疲れないですから、性に合っているのでしょうね。

朝一番から大好きな現場へ。
土台搬入立会い~墨出し立会い。

机上で色々と考えているよりは現場に行けば道が開ける事が多々あります。
元々現場あがりのため現場が気性が合っているのもありますが。
図面を作成している時によくあるのが、この納まりどうしようか?
どうすれば上手く納まるだろうか?
こんな時ほど、現場に行くと答えが浮かんできます。

私は建築業界に進んだきっかけは実家の新築です。
両親とともに足しげく通った結果、
現場の雰囲気に魅了されてしまいました。
現場には豪快さと繊細さが入り混じり、人間くさいところです。
そんなところは今も変わりません。

世間ではデジタル化が一般的ですが、現場ではまだまだアナログです。
挨拶一つ、ちょっとしたコミュニケーション一つで現場の雰囲気が別物に変わることがあります。
上手く現場の舵を取るのが私どもの大事な仕事の一つです。
この仕事は、本心から素晴らしい仕事だと思っています。

お施主様も楽しみにしている上棟は11日。
当日は快晴になる事をお祈りです。

それでは。

★5月のイベント
5月17日(日)14:00~15:30
『知って得するお金のセミナー』
お申し込みはこちら

★健康セミナーIN鎌ケ谷のお知らせ
住宅環境が長寿に影響している事をご存知ですか?
6月17日(水)14:00~16:00
『暮らしから始まる健康セミナーIN鎌ケ谷』
お申し込みはこちら

下記でもご案内しております
一般社団法人 健康・省エネ住宅を推進する国民会議

ちば健康・省エネ住宅推進協議会

関連記事

  1. ワークショップ「キッズキャンドル作り」

施工事例

  1. ラウンジスタイルのLDK

最近の記事

  1. 地鎮祭祭壇
  2. 重要書類のご説明をさせていただきました
  3. 完成内覧会

カテゴリー

月別アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP