床下は湿気大敵です、ハルクホーム@鎌ヶ谷リフォームセンターブログ

鎌ヶ谷、船橋で耐震診断から耐震補強まで設計施工の工務店、

ハルクホーム@鎌ヶ谷リフォームセンターですsign01

船橋市のお客様よりご依頼があり床下調査を行いました。

床下は高さが1m程度あり高床式住宅?なのですが、

何故だか湿気を帯びていますwobbly

原因は基礎外側の地盤面よりも床下が低いため、

床下に湿気を呼び込んでしまっていました。

そのため、床下の木部がカビが発生。

部分的に腐朽も見受けられましたwobbly

換気口もないため、

通風がとれず湿気が滞留しているのも原因の一つです。

床を支える束も不安定な束石の上に乗っているだけなので、

床下の改善策をトータル的にご依頼頂きました。

カビの発生は衛生上にも悪いですから、

1日も早く改善策をお届けする予定ですsign03

船橋、鎌ヶ谷で住まいのお悩みは、

ハルクホーム@鎌ヶ谷リフォームセンターへご相談ください

関連記事

施工事例

  1. ラウンジスタイルのLDK

最近の記事

  1. ワークショップ「キッズキャンドル作り」
  2. 家づくり教室ハルク版

カテゴリー

月別アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP