『犬との暮らし相談会』レポート♪ハルクホームスタッフブログ | 株式会社ハルク

ハルクのブログや
ハルク通信

Blog/ハルク通信/イベント

『犬との暮らし相談会』レポート♪ハルクホームスタッフブログ

8/24(日)は『犬との暮らし相談会』を開催しました
我が家にも犬猫がいます。
犬はコーギー♀10歳。
猫は外出身の茶虎猫♂7歳。
犬も猫も去勢しています。
去勢手術には賛否両論があり、自然のままにしてあげたい人と、
病気予防&ストレス軽減の為に手術を決意する人がいます。
我が家はコーギーに限っては癌予防を一番に考え決めました。
猫はどちらかというとストレス軽減です。

癌予防を一番に考えていたのに100%予防は逃してしまいました。
それは、♀の場合、生理がこない内に手術すれば乳癌を100%防げると言われているのに、思ったよりも早く生後7ヶ月で生理が来てしまった為です。
生理が来る度に癌になる確率が90%、80%、と下がっていくそうです。
それでも病気の可能性が減らせることが出来たので、我が家は良かったと思っていますが、考え方は人それぞれですので何が良くて何が悪いというのはないんですよね。

あと、もう一つ!生理がこない内に手術をすれば乳癌を100%防げるらしいですが、ずっと子供のままだと言われています。
そう考えると、確かに我が家のコーギーは2歳くらいでグッと落ち着きました。関係あるような、ないような・・・?
2歳までは大変でしたよぉ~!それはもう!本当に!!!
犬も反抗期があるみたいで、散歩に行っても歩かせるのが大変でした。
自分が行きたい方に引っ張り、寄り道したくて座り込み歩かないし
無理に引っ張ろうとするとギャンギャン吠えながら太腿に噛み付いてくるしannoy
失礼だと思いながら他所の家の塀に繋いで『じゃあね!バイバイ!』って置いて帰るフリを何度したか。。
ギャンギャン泣くので近所迷惑を気にしながら『じゃあちゃんと歩いてよ!』なんて言いながら散歩を再開したり(笑)
人間の子供とあまり変わらないですよね。

幼犬の場合、こんな風に悩んでいる人もいるんじゃないかなぁ?って思います。
我が家は今でこそ何の苦労もない(要求吠えはあります)散歩を楽しんでいますが、
あの時代にこんな先生と知り合えてたら良かったなぁ~って心から思います。
その先生がこちら↓ ↓ ↓です


船橋市にある犬の総合施設
『Pooch communications』
関ニールス元春先生です
お友達のお陰で出会うことができました。
そして、図々しくも講師をお願いし、今回『犬との暮らし相談会』を実現することができました。

スペースの関係で定員14名で募集させていただき、
有難いことに定員オーバーとなりましたが、
そこまで狭苦しい感じはせずに楽しい時間を過ごすことができましたnote

関先生の楽しいトークにすっかりはまり、みなさんも気軽に質問されていましたね
みなさんから
・他所のワンコに吠えてしまう
・飼い主にあたる
・一人になるのを極端に寂しがる
・要求吠え
・トイレの失敗
・撫でてと要求される
・遊びを要求される

等、様々な悩みが出ました。

犬といえば本場のドイツ出身の先生のお話はとても説得力があります。

犬との暮らしがテーマなので、暮らしにあった建材等のお話もありましたねnote

あっという間に時間が過ぎ、軽食をとりながらのQ&A。

二つのテーブルに分かれての雑談会でしたが、アシスタントの女の子たちがついてくれたテーブルもとても盛り上がっていましたwink
相談するまでもないけど普段少し気になっていることなどは、この場でご満足頂けたかと思いますgood

最後に笑顔で記念撮影させて頂きましたheart01
『犬』という共通点からか、みなさんすぐに馴染まれて楽しそうに見受けました
企画した側にとってこれほど嬉しいことはありません。

このイベントを通して、少しでもみなさんの犬との暮らしが豊かになることを願っております

ご要望におこたえしまして『第2弾』も企画いたします!
今回ご都合つかなかった方、体調を崩し欠席された方、満員でご夫婦で来られなかった方、ご連絡致しますので楽しみにお待ちください☆
もちろん今回ご出席頂いた方もまた是非いらしてください!

ARCHIVE

アーカイブ

ハルクホーム なんかいいな!
と思ったら。

鎌ケ谷市のモデルハウスを見に行きたいのですがとお電話ください

モデルハウスのご予約はコチラから

0120869406

受付時間/9:00〜18:00

モデルハウス見学予約フォーム