安心安全、健康で快適に暮らすためには?

リフォームにしようか?建て替えかにしようか?

築年数が経った家に住んでいると必ずと言って良いほど、
このような自問自答されます。
そして、ご自分で悩まれた後、プロにご相談されます。

この場合のリフォームとは、
リノベーションも含めたフルリフォームの事です。
その場合、下の写真のように先ずは丸裸にします。

屋根、外壁、サッシなど全てを取り除き骨組みの状態にして、
動線の変更に伴う間取り替え、耐震補強を行い、
高断熱・高気密化にして性能を向上させていきます。

スケルトンにしてしまう場合には、住みながらの工事は不可能ですので、
建て替えと同じ様に仮住まいをして頂きます。
30坪程度の家でしたら、約3ヶ月程度仮住まいになります。

3ヵ月後には、夏は涼しく冬は暖かい家に様変わりです。
断熱化された家は健康に良いというデータもありますので、
暑さ寒さでお困りの方は、
健康寿命を延ばすためにも家の高性能化を目指しましょう!

フルリフォームやリノベーションをされる方のお悩みベスト3は、
1・家の中が暑い寒い
1・暗くてジメジメしている
1・収納など少なく、動線など使い勝手が悪い

キッチンやバスなどの入替えは部分的にはきれいになりますが、
上記のお悩みの根本的改善には程遠いですよね。

お金のかかる水廻りをご検討の時ほど、家全体の断熱性能の向上や動線など使い勝手の向上をプロにご相談するべきです。

商品の入替えや内装の模様替え程度の提案は、素人の方にでも出来ます。
家は安心安全で健康で快適に暮らすために必要です。

リフォームにしようか?建て替えにしようか?
船橋、鎌ケ谷にお住まいの方でお考えの方は、
ハルクホームに一度ご相談してください

建て替えご希望の方はこちらをご覧ください。

それでは。

ハルクホームは体にやさしい家づくりをご提案します!

関連記事

施工事例

最近の記事

  1. お客様の声
  2. お客様の声
  3. お客様の声

カテゴリー

月別アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP