船橋市N様邸基礎工事まもなく完了。

回遊プランの船橋市N様邸、配筋工事、配筋検査完了しました。
きれいに配筋された全景はこちら。
暑い中、基礎屋さんが一所懸命作業してくれました。

違う角度からの写真はこちら。
建物を高い気密性能にするためには、
基礎の段階から気をつけなければなりません。
バッチリOKです!

朝8:15分からと通知が着ておりましたが、
予定の時間より早く検査員の方が到着して、すでに検査を始めていました。
まぁ~セッカチですね~。
もちろんの事、指摘も無くコンクリート打設となりました。

続いて、写真は立ち上がりのコンクリートを打設した後です。
基礎天端の高さをそろえるためにセルフレベリング材を基礎の上に流し込みます。

型枠材を外して玄関ポーチやテラスなど床面のコンクリートを打設すると基礎工事は完了となります。

基礎工事が完了すると土台敷き~上棟となります。

それでは。

ハルクホームは高性能住宅でエコな暮らしのご提案します!
船橋、鎌ケ谷で新築、建替えをお考えの方はご相談ください!

関連記事

  1. 定期的に開催するワークショップ「お正月アレンジ」の様子

施工事例

  1. ラウンジスタイルのLDK

最近の記事

  1. お施主様からの声
  2. I様からのサプライズ!
  3. 産業フェスティバル

カテゴリー

月別アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP