松戸市松飛台の家、まもなく完成

体にやさしい家づくり、鎌ケ谷のハルクです。

 

松戸市松飛台で建築中の家、まもなく完成です。

完成内覧会のお知らせはこちら

前回の木工事編はこちら

 

現場の進捗は、木工事も完了し、内装工事にかかりました。

写真は隣地側に取り付けられたハイサイドライト。

隣の視線が気にすることなく、採光を取り入れる事が出来ます。

家の中心部の配置した階段に向かって1枚。

リビングのシンボリックになる自然塗料を塗布した柱は、TVボードを挟んで両側に建っています。

ダイニングスペースの天井面を下地処理をする内装屋さん↓

この下地処理がとても重要で、下地処理によって仕上がり度がまったく変わってきます。

この内装屋さんは、とても丁寧ですので安心してお任せする事が出来ます!

リビング上部に設けた吹抜け。

2階バルコニーを介して、気持ちの良い日差しが入ってきます。

冬、暖かく過ごすには日差しは欠かせませんよね。

自然塗料を塗布した梁の上にグレーチングを設置すると、2階ホールからバルコニーまでの通路になります。

内装工事完了後、吹抜けまわりには解放感あるアイアン手摺を設けます。

完成が楽しみです!

こちらの『回遊プラン×オリジナル家具×パッシブな住まい』の完成内覧会のお知らせはこちら

 

高耐震、高気密、高断熱の住まいなら、鎌ケ谷のハルクにご相談ください!

関連記事

施工事例

  1. 夜の外観

最近の記事

  1. 定期的に開催するワークショップ「お正月アレンジ」の様子

カテゴリー

月別アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP