足もとしっかり階段補修工事、実況ブログ

おはようございます。
ハルクホーム@鎌ケ谷リフォームセンターです。本日は、市川市の現場から実況です。

バスリフォーム、キッチンリフォーム、内装リフォームと沢山お世話になっておりますK様邸からです。
今回は、階段の踊り場と二階のホール床部分の補修工事のご依頼を頂きました。

床のフカフカは、合板の耐用年数が過ぎ板としての役目が終わったことが原因です。無垢の板と違い、合板は薄く削られたスライス状のチーズみたいな物を接着剤で重ねられた板です。
そのため、合板の板の厚さに比例して長持ち度が変わってきます。

今回は、現在の床の上に新しい板を施工する事となりましたので、現在の床の上から根太という下地受け材を密着させるために、根太をねらって現在の板の上からビスで一度固定します。

上の工程が終わってから、新しい板を取り付けていきます。さぁ〜大工さん宜しくお願いします

pic20141117093420_1.jpg

関連記事

施工事例

  1. 夜の外観

最近の記事

  1. ワークショップ「キッズキャンドル作り」
  2. 家づくり教室ハルク版

カテゴリー

月別アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP