ハルクのアクアリウムの惨事(T-T)ハルクスタッフブログ

こんばんは。ハルクのemicoです。

今日はハルクのアクアリウムのことを・・・。

今、ハルクのお魚さん達、大変な事になっています

事の発端はとうとう1匹になってしまったダイアモンドヘットテトラが可哀想で、カージナルテトラを10匹お迎えしたのが始まりでした。

ネットで購入したのですが1匹死着だった為、嫌な予感はしていたのですが、水合わせのミスにより水槽内に病気が広がり、先住魚たちがどんどんやられてしまいました

1匹になってしまってから可哀想だと思ってお迎えしたのに、その1匹が真っ先に死んでしまい、その後は新入り10匹も次々と・・・

それどころか、元気だった先住のコリドラスまでもが一昨日から1匹ずつ死んでしまっている始末crying

なので、一昨日から本水槽ごと薬浴を始め、今日弱りだしたコリドラスは隔離して塩水浴もプラスしています。

今、↑ ↑ ↑ このような状態。。。

↑ ↑ ↑ 隔離しているCo.パレアタスです。

この強烈な病気、尾腐れ病に間違いなさそうです。

なんとか、持ち直してくれると良いのですが・・・。

↑ ↑ ↑ 元気だった昨日の写真です。

今朝死んでしまったCo.パレアタスは約2歳半。
今、隔離しているCo.パレアタスは2歳ちょっとです。

最近、懐いているといってかなり可愛がっていたスタッフみかちゃんもとてもショックを受けています

そうそう!記録してませんが、先日ベタも死んでしまったのです
寿命2年と言われていましたが、まさに2年でした。。。
ペットフィッシュと言われるほど懐いているように思われ、愛くるしいベタの死はとても悲しく、もう飼えないねという話になり、小さい水槽は撤退させました。。。

でも売られているんだから誰かが飼ってあげないと売れ残ったら処分ですよね?
だったら2年という限られた短い命でも可愛がってあげた方が良いと思いますが、長期休暇がある事務所では無理が生じます。。。
スタッフみかちゃんはまたお迎えしたいと言ってましたが・・・

とりあえず様子見のアクアリウムです。。。また後日に状況を綴ります。。。

関連記事

施工事例

最近の記事

  1. 義援金
  2. お施主様からの声
  3. I様からのサプライズ!

カテゴリー

月別アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP