リノベーションマンション購入のリスクとは?

先日、リノベーションマンションを購入するのではなく、「中古物件を購入し、株式会社ハルクで、お客様ご自身でリノベーションをするのもオススメですよ」というお話を、ブログで書かせていただきました。
あの後、いろいろ考えたのですが、お客様の生活や趣味に合わせたリノベーションができるというメリット以外にも、リノベーションをしていない中古物件を購入し、当社でリノベーションをする利点が、もう一つある事に気が付きました。
それは、未熟な販売業者が作り上げてしまった、問題あるリノベーション物件を購入してしまうというリスクを回避できるという点です。

「えっ?一体どういう事?」と思われる事でしょう。
実は昨今、リノベーションマンションブームで、多くの物件が販売されているのですが、このような販売スタイルは、歴史としてはかなり浅く、つまり販売会社も、たくさんの実績を持っている会社ばかりではないのです。
何となくブームに乗って、このような販売スタイルをはじめている業者も多いのが現状で、そのような場合、リノベーションの基本的なルールを理解していないケースがあります。

具体的には、マンションというのは管理組合というものが存在し、そこにある管理組合規約、つまりルールですね、これに則ったリノベーションをしなければならないのです。
例えば、床材とか防音の問題などです。
しかしこれを理解していない業者さんというのが実際存在し、全く規約を確認せずリノベーションして販売してしまい、その後問題となるケースが挙がっています。
自身で中古物件を購入し、株式会社ハルクでリノベーションする分には、きちんとルールに従ったリノベーションをしますので、後々このようなトラブルに巻き込まれるリスクはゼロです。

関連記事

施工事例

  1. 夜の外観
  2. ラウンジスタイルのLDK

最近の記事

  1. 義援金
  2. お施主様からの声
  3. I様からのサプライズ!

カテゴリー

月別アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP