嬉しいお言葉に感激しました(T-T)ハルクホームスタッフブログ

こんばんは♪ハルクのえみさんです^^

今日は東京ビッグサイトで開催していた『耐震博覧会』にバスツアーと称して、
現在リフォームや建て替えをお考えのお客様をお連れして行って参りました

その様子はまた後で綴ります!

今日はとても嬉しかったことを・・・

以前、リフォーム&整理収納でご相談を受け、もう完成しているお客様なのですが、

本日ご来社下さり、本当に感謝していると直接仰って下さった事が、

私も本当に本当に嬉しくて感激してしまいましたweep

リフォームしたいけど、どうしたら良いかわからない・・・

押入れの湿気が酷く、物がしまえない・・・

既にしまってある物はカビだらけで使えない・・・

物がしまえないから、押入れの前に山積みしてしまう・・・

山積みしているから、押入れは何年も開かずの間になっている・・・

押入れを使えないから収納がないものと同じ。

物がしまえないから物に囲まれた生活。

こんな生活を何とかしたい・・・というご相談でしたwink

全ては家の造りに問題がありますsweat01

カビが生えないようにするには、湿気を食い止めなければいけない。

湿気の元を探さなければsweat01

湿気の原因は床下にありましたcoldsweats02

いくら押入れだけを綺麗にしても、年数が経てばまた同じことになります。

押入れの内装だけ湿気対策しても限度があると思います。

安心して20年先まで暮らしてもらう為には・・・とあれこれ考え、

床下の湿気対策から断熱工事、そして押入れのリフォームをしました。

物が積み重なっていた時は、何がどれだけあるか把握できていない為、

把握できていないが為に増える物たち。。。

使われていない可哀相な物たちがわんさか眠っていました。

そんな物たちと真正面から一つ一つ向き合い、

その物の行く末を決めることは、とても時間がかかりましたが、

これをしなければリバウンドしてしまうのです。

そして、今は要る物だけを綺麗に収納し、

リバウンドの可能性はきっとゼロだと思います!

採光を取り入れる為にダイニングキッチンとの間の引き戸を

襖から、破れない障子にした奥様のアイデアがまた素敵

忙しい奥様なので、なるべくお掃除を楽にしたいということで、

壁も真壁から大壁へ。 凸凹がない分、埃が溜まらないからwink

畳の下や周りにも隙間なく断熱材を入れたので、冬暖かく夏涼しいはず!

(光熱費がかなり変わるはずです!)

居間だけでなく、1階の床下には全て断熱材を施した為、

ヒートショックの可能性も減らし、安心して暮らせる住まいになったと思いますcatface

とても感謝してくださっておりますが、

こちらこそ最後まで元気に頑張ってくださった奥様にとても感謝しておりますconfident

住みながらのリフォームは疲れてしまう方が多いのでsweat01

A様、本当にありがとうございましたheart01

関連記事

  1. 地鎮祭

施工事例

  1. ラウンジスタイルのLDK

最近の記事

  1. 餅まき日和の天候でした♪
  2. 義援金
  3. お施主様からの声

カテゴリー

月別アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP