キレイになって光熱費も得するリフォームで毎日が幸せ、ハルクブログ

地元鎌ヶ谷、船橋でリフォームで評判の工務店、

ハルクホーム@鎌ヶ谷リフォームセンターですsign01

鎌ヶ谷市内で中古物件を購入されたお客様よりご依頼頂き、

現地調査に行ってきました

1Fの玄関入ってすぐの和室から行ってみましょう。

先ずはサッシ寸法を測ります。

当時のサッシは尺寸法のため、

メジャーの読み取りは赤い字で58です。

この58は5尺8寸の高さのサッシという事です。

現在は尺表示でなくミリ表示となり、規格がかわりました。

かわった当時はサッシの呼び方が混乱しましたねcoldsweats01

なぜ?サッシの大きさを測ったのか?

住環境の改善や向上が目的でリフォームをする方がほとんどだと思います。

そのため、住環境の向上にはこのサッシ部分やガラス部分の強化は外せません。

断熱や防犯の強化をご提案させて頂きます

続いて、浴室。

水回りは冬場にやさしくない北側に配置していることが多いですよね。

洗面所から浴室洗い場までの段差が約15センチ。

滑りやすい場所であるのと段差があるため不安定になりやすく、

転倒の可能性があるため危険です。

浴室は安心安全と快適さをご提案させて頂きます。

最後は吹き抜け。

中廊下の上部にある吹き抜けは有効ですsign01

ただし、

光の採り方は有効ですが、清掃性と通風に難があります。

清掃性と通風に操作性を兼ね備えたご提案をさえて頂きます

リフォームは見た目をきれいにするだけでなく、

住まいの性能を上げることによって、光熱費削減となり、

エコな生活に繋がっていきますsign03

bleah
キレイになって光熱費も得して、

毎日が楽しくなるリフォームをハルクと考えましょう

関連記事

施工事例

  1. ラウンジスタイルのLDK

最近の記事

  1. 地鎮祭祭壇
  2. 重要書類のご説明をさせていただきました
  3. 完成内覧会

カテゴリー

月別アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP