イギリスの手づくり工芸品♪ハルクホームスタッフブログ

おはようございます!

昨日の話ですが、素敵なプレゼントを頂いてしまいましたhappy02

昨日は『家づくり教室』だったのですが、

1時限目 『屋根の話』 

↑ ↑ ↑ 本物の屋根屋さんのお話なので、お客様から

『お話しするのが慣れてなくて・・・なんて恐縮されてるけど、
専門的なお話しが聞けてとても良かった!』

と、とても嬉しいご感想を頂きましたsign03

2時限目 『整理収納の話』

↑ ↑ ↑ えみさんは初めて整理収納のお話しをさせて頂きましたscissors

不慣れな講義で、準備も万全でなく、かなり不安でしたが、

『とても楽しかった』と仰ってくださって、本当に本当に嬉しかったです。

『片付けの意欲を思い出した!』とも仰っていらっしゃいました。

ちょっとした意識次第で部屋は見違えるようになると思います。

えみさんの下手な話しでも、少しでも気付きを得てくれたら幸いです。

『場数を踏まないとね!!!』 なんて、わざわざ練習台になってくださったような、
励ましのお言葉も嬉しかったですweep

お客様のお家に伺っての相談は何度かさせて頂いていますが、
今回のようなセミナー形式は初めてなので、昨日は記念すべき第一回目でした。

この第一歩は、えみさんにとってはとても大きいのです。
本当に感謝の一言につきません。

そして、素敵なプレゼントまで頂いてしまいましたpresent

イギリスの手づくりの置物なんですってeye

調べたら、『リリパットレーン』という、英国製ミニチュアハウスでした

実在する建築物を忠実に再現した芸術みたいですね。

こちらの作品はイギリスのレイクサイドコテージらしいです。

瓦一つ一つ細かく手作業で作られているのがよくわかります。

植物も種類ごとに細かく色分けされていて本当に素晴らしい

こんな高価な代物を・・・恐縮ですcoldsweats02

大切に飾らせて頂きますsign03ありがとうございましたsign03

リフォームをお考えなら安心なハルクホームへご連絡くださいね

関連記事

施工事例

  1. ラウンジスタイルのLDK

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP