初めての『Dog Bar』♪ハルクホームスタッフブログ

ハルクの家づくりは、『体にやさしい家づくり』がテーマですが、
家族同然の愛するペットとも豊かな暮らしを育んで欲しいという一つの願いがあります。

実は、ペットにやさしい家というのは高齢者やお子様にもやさしい家なんですよ♪
ペットの肺はとても小さく、人間よりも有害物質の影響を受けやすいのです。
うちの愛犬のような胴長短足の犬は段差が致命傷になるということもあります。
足が長いわんちゃんも滑りやすい素材の床では関節炎を引き起こすこともあります。
以上のことだけをとっても、有害物質を発しない素材で段差が少なく滑りづらい床が基本となり、これはお子様や高齢者の方にも当てはまりますよね!

しかも犬や猫との暮らしは心を豊かにしてくれ、お子様の情緒も安定し、高齢者に癒しを与え健康維持に効果があると言われています。
ただ、どうしても別れが訪れるので、その時に人間が大きなダメージにより健康を損なうと意味がないような気がしますね。
だから私はこう考えるようにしています。
別れが訪れた時、苦しむ姿を見た時、自分を責めペットロスになり体調を崩す飼い主さんが多いですが、そうなると「飼わなければ良かったのでは?」と周りの心配してくれる方に思わせてしまったりすると思うんです。でも、それは愛犬と過ごした日々を全否定されたような気持ちになるのは私だけでしょうか?

我が家が飼わなければ愛犬はどうなっていたのでしょう?同じように、いやそれ以上に幸せに暮らしていたかも知れませんが、売れ残って処分されていたかも知れないじゃないですか。
来るべくして我が家に来たのだから、自分なりに精一杯幸せにしてあげれば良いんです。
限られた時間を大切に過ごせば良いんですよね。
ペットロスになって病気になったら愛犬が悲しみます。
だからその時は「幸せにしてくれてありがとう」という感謝の気持ちだけでいたいと考えています。

そんな我が家の愛犬は今度の2月で11歳です。

そんな愛犬を連れて、以前ハルクでセミナーをしていただいた講師の先生がオープンしたドッグバーに行ってきましたscissors

以前のセミナーはこちら → 「犬との暮らし相談会」

講師の先生のHPはこちら → 「Pooch communications」

オープンしたよ~!って講師をしてくださったドッグトレーナーさんが届けてくれたハガキ↓↓↓

早速お友達と行って来ました

ドイツ本場のビール各種類を次々と味わい、本場のソーセージ各種を満喫。

ソーセージは4~5種類ほど頂きましたが、どれもとても美味しかったです

実は私、最近年とともにソーセージが苦手になっていたので少々心配だったのですが、
(ソーセージを食べると消化不良で夜苦しむようになってしまいましてcoldsweats01
こちらのソーセージは皮もとても薄く、全然大丈夫でした

犬たちは同じ空間のドッグランスペースで自由に遊べますdog

お友達のゴールデンレトリバーの「のんちゃん」♀と、バーニーズマウンテンの「みやびちゃん」♀と一緒です。

のんちゃんとみやびちゃんはまだ若くキャピキャピギャルなので、老犬の愛犬はついていけず(笑)すぐにドッグランスペースを出たがり飼い主と同じテーブルにいました。

ドッグトレーナーさんのお店だけあって、色々なドッグ情報を惜しみなく伝授していただけます

手作りのお店の内装もとても素敵で、居心地の良いお店ですよ~heart01

ドッグトレーナーさんなので昼間は本業のドッグトレーニングの為、お店は18:00~22:00の夜のみです。

共働きで昼間わんちゃんがお留守番のお家なんて特に絶好のお店だなぁ~と思いました。
だって、夜に自由に遊ばせてもらえるお店なんてないじゃないですか!
車だとドイツビールは嗜めないですが^^;、軽食やお茶は出来るし。

ちょっとした悩みなんかも聞いてもらえそうだしね

おススメですwink

愛犬と一緒に楽しめるドッグカフェ&バー
Pooch Dog Cafe&Bar

〒273-0851船橋市馬込町910-1
TEL047-464-3324
営業時間18時から22時
毎週月曜定休(不定休あり)

関連記事

  1. 家づくり教室ハルク版

施工事例

最近の記事

  1. 義援金
  2. お施主様からの声
  3. I様からのサプライズ!

カテゴリー

月別アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP