お家づくりで真似したいアイディアや洗濯・掃除事情を赤裸々に♪

ハルクのブログや
ハルク通信

Blog/ハルク通信/イベント

松戸市K様邸、オーナー様WEB内覧会♪『アイディアとこだわり!』

花粉が飛ぶ3月末、わたくし目の痒みやくしゃみがとまりません(>人<;)花粉症でも大丈夫!外に出ずともハルクで建て住んでいるお家を内覧できるオーナー様web内覧会が開催されました。生配信なのて感覚や雰囲気を家づくりのイメージの参考にしていただけたらと思います。

外観は全面ガルバニウムになっており、ガルバニウム自体の立体的になっており、とても目を惹きつけられる外観です。近づいてみると明るさのコントラストがはっきりしていてかっこいいです(^_-)-☆軒下はチェスナットで塗布された天然木で赤みのある色合いが素敵です。

玄関を入ると玄関ホールから、リビングor洗面へ続く土間収納と2weyになっています。土間収納はとても広くシューズクローゼットも大容量!抑えられた色は高尚な雰囲気です(*^^*)

普段はリビング側から出入りをしており、汚れた際は土間収納を抜けて洗面へ行くそうです。
リビングを抜けて向かわずとも、土間収納を抜ければ洗面へ瞬間移動!汚れた服や足でリビングを駆け抜けてほしくありません(+_+)もし汚れた手で壁を触ったら!砂や泥がフローリングに落ちたら!掃除機や雑巾を持ち出してママは大変( ;∀;)

瞬間移動先の洗面には奥様のこだわりが。ひし形に似たこのタイルを決めるのに頭を悩ませたそうです。デザインは決めていたけど、色合いをサンプルの中から迷って迷ってようやく決まった可愛いタイル♪数か所にある金のタイルがアクセントで存在感とバランスがとてもいいです。ミラーの枠から台は造作になっており、洗うところは深さがあるのでちょっとした洗い物(靴など)をするには丁度いいそうです♪リビングにある造作の棚はこげ茶色が落ち着いた雰囲気です。木なので夏になると扉の開閉の具合が変わり、ご主人が自身で調整しているそうで、近頃は木との付き合いが分かってきたそうです。呼吸している木と寄り添って生活している感じで素敵です。

リビングで良かった点を聞かれると、アイランドキッチンなので動きやすいそうです。確かに作業をしている人の後ろを通らず、左右どちらかも最短ルートでアクセスできますね♪
またキッチン横のパントリーには食材を入れており、すぐ横なので取り出しやすく正解!だそうです。
食材をしまうのは冷蔵庫の中だけではないので、とても便利ですね。中を見せて頂きました♪大きなたべっこ動物が目に入り、大きなお菓子も余裕をもってしまえています(*^^*)

キッチンの高さを腰掛の高さにしているのには他に理由があるそうで、手元がごちゃごちゃし易く、隠すことのできる高さにしているそうです。私は片付けながら料理をするのが下手なので、結構ごちゃごちゃしています。コロナなので突然の訪問により見られてしまうことはありませんが、隠すことができるなら隠したいです。大人の目線だと高さによっては丸見えですからね( ;∀;)

キッチン背面にある造作棚は、ホットプレートを置くのに奥行きが丁度良いそうです。置くものが決まっていると、レイアウトがし易いとおっしゃっており、今持っている家電の大きさも知っておくのは重要なんですね。
キッチンで私が真似したいと思ったところは、クッションフロアです。リビングのフローリングから一遍、ハニカム模様のクッションフロアが敷いてあります。この素材にした理由は、油跳ねや水をサッと拭きたいからだそうです。キッチンの床はフローリング続きが多いと思います。私の家もフローリングで引っ越すまでは何の疑問もありませんでした。でも、油跳ねは洗剤で拭けるものの、やはり洗剤を持ってこなければなりません。また、物を落とした際、フローリングに傷が付くのです!フライパンを落としたのですが、フローリングに少し傷が付いてしまうどころか、フライパンが少し歪んでしまいました。クッションフロアだったら衝撃を軽くしてくれたんだろうな…と思います。


こちらはとても良いアイディアだと思ったマグネットボードが入った壁になります。プリントを貼り付けるといったら冷蔵庫にマグネットが多いと思いますが、見栄えが気になります。K様邸ではお子様の作品やハルクからのお手紙を掲示して頂いてます♪ありがとうございます(*^^*)壁紙をリフォームするときは真似したいです!

2階へ上がった先にはフリースペース。ここではパソコンを操作したり物を置いたりしているそうですが、将来的に子供たちのデスクスペースにするそうです。

吹抜けの利用方法は、洗濯物や布団を干しています。普段利用している様子をそのまま見せて頂ける懐の大きさに感謝いたします。今回干している毛布は乾燥を目的に干しているそうです。大体2~3時間ほど干します。洗濯物は冬でも干してお出かけして帰ってくると乾いており、部屋干しの匂いも気にならないとか。寝室の窓際につけた物干しも、雨の時には取り込んで掛けておくことができ便利だそうです。アパートに住んでるときは乾きが悪く匂いも気になったのですが、今では逆に室内干しが良いと。吹抜けがあるから室内干しが効果的だと実感されたそうです。

K様はお家づくりでのアイディアはどこで思いついたのでしょうか?住んでからの洗濯や掃除事情のリアルな実態を聞くことができるのはオーナー様内覧会の利点であり、真似したいアイディアが見つかる可能性がある内覧会はオーナー様邸によって違うと思いますのでとても貴重です。是非、いろいろなオーナー様邸を体験して頂きたいです(^_-)-☆



ARCHIVE

アーカイブ

ハルクホーム なんかいいな!
と思ったら。

鎌ケ谷市のモデルハウスを見に行きたいのですがとお電話ください

モデルハウスのご予約はコチラから

0120869406

受付時間/9:00〜18:00

モデルハウス見学予約フォーム