新しい生活様式に合わせたリフォームなら鎌ヶ谷市の工務店ハルクへ

抗菌・抗ウイルスガラス『ウイルスクリーン』

こんにちは!ハルクスタッフです。

2020年は新型ウイルスに大きく影響された一年となりました。

ウイルスの脅威はまだ消えませんが、防止する策はたくさんあります!

抗菌・抗ウイルス効果のあるガラス『ウイルスクリーンⓇ』

抗菌・抗ウイルスガラス「ウイルスクリーン」

ウイルスクリーンは抗菌や抗ウイルスに効果のある銅系化合物と

有機物を分解する光触媒膜との相乗効果により、ガラス面に付着する

ウイルスや菌を99%以上低減するガラスです。

ウイルスを蛍光灯やLED照明などの可視光によって99%以上低減します。

蛍光灯及びLED照明によるウイルス抑制効果実験

蛍光灯及びLED照明によるウイルス抑制効果実験

抗菌ガラス(ウイルスクリーン)は蛍光灯やLED照明などの室内光が当たることで、ウイルスの活動を抑えます。

優れた耐久性、変わらない透明性で普段使用されているフロート板ガラスと大差がないように思えますが

フロート板ガラスは時間が経過してもウイルスは減少しませんので、ここに大きな違いがあるのです。

照明の違いによるウイルスの残量データ

照明の違いによるウイルスの残量データ

ウイルスクリーンは、蛍光灯照射で99.9%、LEDで99.5%、光の当たらない暗所保管でも

77.6%のウイルスを減少させることが確認されました。

ウイルスクリーンは病院の窓ガラスなどに利用されます

病院の窓ガラスや保育施設、介護施設などにも利用されています。

パーテーションのガラスや良く触れる窓ガラスにおすすめな新しい生活様式にピッタリのガラスです♪

高断熱性能を備えた複層ガラスタイプや防災性能を備えた合わせガラスタイプもあります。

気になる方はぜひ一度ハルクにお問い合わせください(⌒∇⌒)



関連記事

施工事例

最近の記事

  1. オンラインでの2時間レッスンはあっという間でした!

カテゴリー

月別アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP