鎌ケ谷ゼロエネルギーハウス HEAT20 G2クラス

鎌ケ谷市でゼロエネルギー住宅を建てる工務店ハルクホームです。

先日、完成内覧会を行ないました鎌ケ谷市のK様邸、たいへんたいへん遅くなりましたが完成までの道のりをダイジェスト版で綴ります。

前回の鎌ケ谷ZEHブログはこちら
鎌ケ谷ZEH構造内覧会のブログはこちら

工事の続きは、外装工事から。
外装下地検査完了後、モルタル下地に通気ラスを施工。

通気ラスの施工が完了するとモルタルを施工していきます。
下の2枚の写真は1回目施工中の状況です。

後日、2回目を施工して平滑に仕上がりました。
今回の外装仕上げは、小粒ロックSという吹き付け仕上げのため、
左官屋さんから仕上げ業者さんへバトンタッチ。

内装はといいますと、木工事が完了して内装仕上げ工事。
仕上げはクロス仕上げ・・・
が、ただのクロス仕上げではありません!!

おいしい空気を吸える家になるFFC加工をしたクロスです。
おいしい空気を吸える家が気になる方はこちらをどうぞ

FFC加工されたクロスの引取りです。

そして職人さんへバトンタッチ。

外装に戻って、
外装が仕上がり、足場がとれ、
タイル工事です。

お施主様が一発で『これ、素敵、これが良い』の一言。
私も一押ししていたこのテイストのタイル。
間違いなく素敵です!

こんな感じで仕上がってきました鎌ケ谷ZEH、
次回はエクステリア編を綴ります。

それでは・・・

鎌ケ谷市でゼロエネルギー住宅や
本当に体にやさしい住宅にお住まいになりたい方は、
一度ハルクホームまでご相談ください。

関連記事

施工事例

最近の記事

  1. 構造内覧会開催しました!
  2. 上棟餅まき

カテゴリー

月別アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP