白井市冨士でラグジュアリーモダンなゼロエネ住宅着工です。

『愛着』×『性能』の家づくり、鎌ケ谷のハルクです。

 

白井市冨士でラグジュアリーモダンなゼロエネルギー住宅が始まりました。

現場実況、今回は基礎工事着工編。

先ずは『やり方』、

建物の配置や高さの基準となる大切な作業です。

配置図の寸法を確認しながら、隣地や道路からの距離を測定、位置を確認中。

やり方に水糸を張り、基礎の通りや掘削の深さを確認しながら、鋤取りを行います。

掘削が完了し、地業工事を行います。

砕石を転圧中。

砕石転圧後は防湿フィルムを敷き込み、捨てコンクリート打設準備です。

捨てコンクリート打設完了です。

次回は、基礎配筋~耐圧コンクリート編をお伝えします。

 

最高等級3の耐震性、高気密・高断熱による温度差の少ない住まいなら、

鎌ケ谷のハルクにご相談ください。

関連記事

施工事例

  1. ラウンジスタイルのLDK

最近の記事

  1. 餅まき日和の天候でした♪
  2. 義援金
  3. お施主様からの声

カテゴリー

月別アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP