鎌ケ谷市T様邸、地盤調査を行いました

鎌ケ谷・船橋で体にやさしい家づくりハルクです。

 

先日、鎌ケ谷市T様邸の地盤調査にお施主様と立ち合いをしました。

調査方法は、スウェーデン式サウンディング試験。

ロッドの先端に直径33㎜のスクリューポイントを取付けて、

おもりによる沈下量や回転数を測定します。

測定は建物の四隅と中央部の計5か所で行います。

ロッドが貫入するとシャリシャリ、ジャリジャリ、ガリガリなどの音が伝わってくる事があるため、

耳をあてて確認し、土質を分類する際の参考にしています。

測定したデータを持ち帰り、解析後に調査結果が届きます。

数日後に調査結果が届きますが、毎度のことながらこの数日間は落ち着きません・・・。

 

鎌ケ谷・船橋で高断熱・高気密・高耐震の家づくりなら、

ハルクまでご相談ください!

関連記事

施工事例

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP