千葉県市川市一戸建てリノベーション現場、2つの完了検査

ハルクホーム千葉県市川市一戸建てリノベーション現場進捗です。

昨日、現場にて2つの検査を受けました。
1つは確認検査機関による完了検査、1つは瑕疵保険の完了検査です。

確認機関による完了検査は、今回増改築工事を伴うリノベーションのため、確認申請の許可を得て工事着手したためです。この場合、確認機関の検査員が現場にて申請通り工事が完了しているかを検査を行います。もちろん、合法的に工事を行っておりますので適合のお墨を頂きました。

今回、確認申請の内容から工事中に変更がありました。このような場合、計画変更か軽微な変更かの何れかにあたります。今回は、2階部分の一部間取り変更だけでしたので軽微な変更になり、完了検査申請時に変更図面と書類を提出するだけで済みました。

瑕疵保険の検査は、今回の完了検査を含め全3回行いました。前2回は、増築部分の基礎配筋検査、増築部の構造体検査です。
今回の瑕疵保険は新築ではありませんので、リフォーム瑕疵保険の契約申し込みを行いました。

リフォーム瑕疵保険の登録事業者検索と実績はこちらをご覧ください。こちらのサイトは一般社団法人住宅瑕疵担保責任保険協会ホームページが運営するホームページです。安心安全のためにリフォーム時には瑕疵保険に申し込みされる事をお勧めします。

市川市リノベーション現場は9月中旬のお引渡しに向かって、本日より外構工事に入りました!!

千葉県船橋市、鎌ケ谷市、市川市で一戸建てのリノーベーションをご検討されている方は、実績のあるハルクまでご相談ください。
お問合せはお気軽にこちらからどうぞ!!

関連記事

施工事例

  1. 夜の外観

最近の記事

  1. 地鎮祭祭壇
  2. 重要書類のご説明をさせていただきました
  3. 完成内覧会

カテゴリー

月別アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP