北欧+和の、どこか懐かしさを思わせるTRETTIO GRAD「暮らし方STORY」

TRETTIO GRAD(トレッティオグラード)「暮らし方」 Vol.12

No.8の続きで、今回はレンジフード下を見ていきたいと思います。

キッチン

IHヒーターは何と言ってもお手入れが簡単で、サッと拭けるのが嬉しいです。火が出ないのもお子様には安全。ただ見た目では熱いのが判別できないので気を付けたいです!
凹凸がないので、お鍋が傾いて倒れてしまうこともありません。空いたスペースも有効活用。手前で揚げ物や焼き物、後ろで煮物など、何を作ろうかワクワクします。

キッチン
フラットなのでシンクもスッキリ。

 


そんなIHの下にはグリル。私が釣ったアジを合成してみました笑笑(下手ですみません(/ω\))
水なし両面焼きグリル。水が入ってると引き出しだ時にこぼれてガーン…。これは水入れ不要だから手軽にグリル料理が楽しめます。また網ではなくグリルなので洗うのもグリル1枚。庫内もフラットでサッと拭けますよー!表面はこんがり、中はジューシーに、お魚もふくっら美味しく焼けそうです。
キッチン
キッチン

釣りが趣味な方もそうでない方も、どんどんお魚焼いてください(^^♪
お魚が苦手な子も、自分で釣った魚は格別です。釣りを始めて、魚料理も楽しんで、命の大切さも学べます。

 



関連記事

  1. 地鎮祭祭壇

施工事例

最近の記事

  1. リビングダイニング
  2. ノルディックヴィンテージタイプのリビングダイニング
  3. キッチン
  4. キッチンの並びに造作されたデスクスペース

カテゴリー

月別アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP