『住まいと健康』の勉強会開催しました

体にやさしい家づくりハルクホームです。

本日は、『住まいと健康』勉強会を開催しました。
内容は、国交省などが掲げた国策などの話し、
住まいと断熱の話し、コンパクトハウスYUTAKA50の商品発表、
太陽光発電の話しなど内容盛り沢山の2時間でした。

ご参加頂いた皆さま、お疲れ様でした。

勉強会トップバッターのお話は国策など、
普段聞きなれない言葉などで??があったかもしれませんが、
これからの住宅には欠かせない大切な事を聞いて頂きました。

国策の話が終わった後、ストレッチタイムを行ないました。
スタッフは週1回トレーナーの方に来て頂いて、トレーニング中です。
そこで教わりましたストレッチを披露させてもらいました。
みんなでストレッチしたため、写真を撮り忘れてしまい残念でした

ストレッチ後、参加された方の緊張していた体がほぐれました。
リラックスタイムは必要ですね。

続いてはYUTAKA50の商品発表です。
住まいと断熱の話しから、断熱性能の違いによる体への影響度の違い、
そして開発のきっかけや、性能の説明をさせて頂きました。

シンプルに丁寧に暮らすコンパクトハウス、
大きさより質にこだわった住まい。

続いては、太陽光発電の話し。

電力自由化に向かって、太陽光発電の売電などはどうなるのか?
今、太陽光発電はメリットあるのか否か。
どんな太陽光発電システムが良いのか?
など、時間オーバーするくらい盛り上がりました。

住まいと健康の勉強会は、次回内容をパワーアップして開催します。
住宅性能の違いによって、住む人の健康度の違いが明らかとなっております。
様々なエビデンスに基づいた話をさせていただく予定です。

性能値が高く、カッコの良いテイストで健康的に暮らす。
これが住宅でベストな選択だと思いませんか?

次回、住まいと健康の勉強会はハルクホームイベント情報でお知らせしますので、お楽しみにお待ちください!


【ハルクホームイベント情報】


【ハルクホームへのお問合せ】

関連記事

施工事例

最近の記事

  1. お施主様からの声
  2. I様からのサプライズ!
  3. 産業フェスティバル

カテゴリー

月別アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP