鎌ケ谷市N様邸の上棟式。

2/20(月)は鎌ケ谷市N様邸の上棟でした。

この日は朝からとても良いお天気だったのですが、10時ごろから天気予報通り、
春二番が吹き荒れました

雨よりも事故が心配な強風

お昼頃にお施主様と一緒に現場に行きましたが、残念ながらお昼時間に突入して、
楽しみにしていた作業を見ることは出来ず、再度、夕方にご一緒させて頂きました。

17時前にはもう殆ど形になっていました
土台と柱は全て”ひのき”なので良い香りが漂っています

まだまだ時間がかかりそうだったので、椅子に座ってご見学していただきました。
写ってないですが、わんちゃんも一緒にきています。
バッグに入ってとてもお利口さんにしていました。
写真を撮っていなかったことにとても後悔です

↓棟梁が幣束を取り付ける頃には真っ暗

『17時半頃までは明るくなった』←にはまんまとだまされ、雨の影響もあって瞬く間に暗くなってしまいました
雨が降るかも・・・と言っても、誰があんな豪雨を予想できたでしょうか
さぁ、上棟式って時に、もの凄い雨が降り出し、あっという間にずぶ濡れ

四方払いも屋根がないところがあるので、お施主様までずぶ濡れ
申し訳ない気持ちで一杯になりました。

大雨の中の乾杯。
お施主様が明るく盛り上げてくださったお陰で、状況は悲惨でしたが何だかほっこり温かい思い出となりました。
しかし、滅多に経験しないようなずぶ濡れ状態で風邪を引かなかったか心配で心配で仕方ありませんでしたが、
お元気とのことで安心しました~。

こんな訳で、今回は記念写真が撮れずで
諦めきれないので時期を見て撮らせていただく予定です
撮影したらまた改めて綴ります
お楽しみに

関連記事

施工事例

  1. 夜の外観

最近の記事

  1. お客様の声
  2. お客様の声
  3. お客様の声
  4. 2020年干支ハリネズミ
  5. 住宅の骨組み「構造体」をご覧いただけます

カテゴリー

月別アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP