家族のために受ける健康診断は体と家、ハルクホームスタッフブログ

こんばんは、鎌ヶ谷のハルクホーム佐々木ですpaper

日中は過ごし易い気温になりましたが、
風が物凄く強いですよね。
貴重な朝の時間に、バッチリ決めたhappy02髪型も
昼ごろにはがっかり姿ですweep

まぁ~誰も見てませんから問題はありませんが。。。

先日、相談を受けた話を一つ。
築30数年になる千葉県内の一戸建ての家ですが、
新築以来一度も家に手を入れた事がないという事でした。

耐震補強と間取りの変更などのリフォームをしようか、
解体して、新築に建て直そうか?
そして、新築をするにしても一軒家にしようか、
賃貸を兼ねた住まいを建てようか?
様々な選択肢の中での相談でした。

この様に築30数年前後の家に住んでいる、
ほとんどの方が抱えている問題だと思います。

今の住まいに地震対策はしたいけど、
お風呂やキッチンなど、他にも直したい所があるから、
どうしよう?とか、
ここまでお金をかけるのなら、
いっその事、建替えした方が良いんじゃないか?
とよく耳にします。

確かに、お風呂やキッチンなどをリフォームすれば、
きれいになってウキウキランランにはなると思います。

しかし、ウキウキランランする事が出来るのは、
安心安全があって始めての事ですよね。
そう思いませんか?

リフォームをお考えの方は、
先ずは我が家の耐震診断を行って、
我が家を知る事からです!

まだ、耐震診断を受けていない方、
家族のために一日も早く診断を受けましょう
体と同じで早期発見できれば、
対処法の選択肢はたくさんあります。
逆に遅ければ、選択肢は少なくなります。

CMじゃありませんが、
『いつやるの。今でしょ』

診断を受けて、結果が出てから、
リフォームにしようか?新築にしようか?
などを考えても遅くはありませんよねdash

それでは。。。

関連記事

施工事例

最近の記事

  1. 地鎮祭祭壇
  2. 重要書類のご説明をさせていただきました
  3. 完成内覧会

カテゴリー

月別アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP