オスモ塗料ってご存知ですか?ハルクホームスタッフブログ | 株式会社ハルク

ハルクのブログや
ハルク通信

Blog/ハルク通信/イベント

オスモ塗料ってご存知ですか?ハルクホームスタッフブログ

自然素材の注文住宅・リフォームを考える工務店ハルクホームスタッフ

えみさんです。こんにちは。

今日は打ち合わせ日和

打ち合わせ日和と言っても、真剣に考える住まいのお話し合いですから、

一日に2件くらいしかできません

本日のお打合せ、K様、I様、ありがとうございます

ご連絡頂いたY様、本日はいっぱいで申し訳けございませんでした

改めて、ご来社頂ける日を楽しみにお待ちしております

ところで、今日は先程聞こえてきたオスモ塗料について少し

みなさま、オスモ塗料ってご存知ですか

ちょっと金額は高めですが、その性質は素晴らしいものだと思います!

木の為に考えられた素晴らしい性質!

木に良いのだから人間にだって良い筈ですよね!?

なぜ木や人間にやさしいのかというと、

ホルムアルデヒドなどの有害な化学物質を一切含まず、

防虫剤や防腐剤などの有害物も一切含んでいないんですね~

って人間の肌のような構造らしく、湿気の吸放出を繰り返す呼吸をするんですよ!

そして、梅雨時などの湿気の多い時には湿気を吸い、乾燥している冬には湿気を吐き出し、

部屋の湿度を調整する機能を持っているので、年中快適な空間を提供してくれるんですって

そんな木に対して、浸透性塗料のオスモ塗料は、塗膜を張らないので木の呼吸を妨げないのです。

木の表面に膜を作ってしまう通常の塗料は、木の呼吸を妨げ、触ると冷たく感じますが、

木のあるべき姿を保つオスモ塗料は、手や足で触れた時に自然の木の温もりを感じるのです。

またオスモ塗料は浸透性であっても撥水性に優れ、水やコーヒーなどをこぼしてもシミにならないそうです!

ドイツ工業規格の唾液と汗溶解試験と玩具安全基準の両方に合格しているので、

小さなお子様のいるご家庭でも安心とのことです

メンテナンスも簡単ですし、ハルクもお気に入りです!

ハルクの打ち合わせ丸太テーブルにはオスモ塗料が塗られているのですが、

確かにいつまでも木が生き生きしているように感じますね。

深く浸透し、木目を生かし、木の呼吸を妨げずに

いつまでも木を自然な状態で保つ、まさに木の為に作られた塗料

健康を考えるお客様にピッタリ

ぜひオススメです

人間の健康に留まらず、環境への配慮も住まい造りには重要な問題ですからね

ただいま打ち合わせ中の風景。

安心して暮らせる住まいが建ちますように

ARCHIVE

アーカイブ

ハルクホーム なんかいいな!
と思ったら。

鎌ケ谷市のモデルハウスを見に行きたいのですがとお電話ください

モデルハウスのご予約はコチラから

0120869406

受付時間/9:00〜18:00

モデルハウス見学予約フォーム