タイムスリップ?どこか懐かしさを感じる、ハルクホームブログ

こんばんは、
ハルクホームの佐々木です

本日、船橋市内の一戸建て、耐震診断の調査に行ってきました。
築37年の2階建て木造在来工法の家です。

今回は一般診断のため、
お客様の手持ちの図面と照し合わせ、現況との相違をチェックしたり、
天井裏、床下の状況を確認します。

『よっこらしょ!』と天井裏へbleah

図面と同じ場所に筋かいが入っているか?
大きさは図面通りか?

外回りもチェックします。
劣化の具合も確認して、総合判定をします。

現地調査を終えて、お客様からお茶を頂いている時、
新築当時に撮影された写真を見せて頂きました。

その中の一枚に、最寄の駅の写真が一枚dash

何だか、この写真を見てほっとしませんか
自分の子供頃に撮ってもらった写真の風景に似ているんですね~
懐かしさを覚えたひと時でしたsign03

DVDやCDなどで保存が便利だけど、
写真を手にとって1枚1枚眺めるのもいいですね

それでは。。。

関連記事

施工事例

最近の記事

  1. 定期的に開催するワークショップ「お正月アレンジ」の様子

カテゴリー

月別アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP