A様邸梨園の梨づくり

千葉県は甘くてみずみずしい梨の名産地。今年も美味しい梨の時期がやってきました♪

ハルクOB様のA様邸では梨園を経営されており、沢山の梨畑を所有されております。

収穫間近の7月下旬、A様ご家族の梨づくりに対する思いなどを取材させて頂きました!

OB様の梨園を取材させていただきました

ネットの中に入ると無数の梨・梨・梨!「一番小さい畑なんです」と見せていただきましたが

ここだけでいったい何千の梨がなっているのだろう?と驚きました。

今年は猛暑の影響なのか、例年より収穫の時期が早まったそうです。

連日暑さの中で梨を収穫するのには大変な労力だと感じますが、A様邸の梨は収穫した日に即日出荷するとのこと!

まさに採れたての梨が味わえるのですね♪

収穫前の小ぶりで可愛らしい姿

花が咲く時期にはミツバチに受粉のお手伝いをしてもらいます。

朝、鳥よけネット(ひょうよけにもなるそう)を外し、ミツバチが帰る夕方に再度ネットをかけるのです。

ネットをかけっぱなしでいるとミツバチが帰ってこられなくなる、と、普段では絶対知ることのできない貴重なお話です♪

頭が少し触れるだけでも落ちてしまうという繊細さ

A様邸の梨づくりは全て有機肥料を使って育てるというこだわり。

畑の中には除草剤も使わず、トラクターで除草するのです!その名も『くさかりまさおクン』(*^_^*)

口にする方を想い、安心で安全な梨を育てる。

木が病気にならないように、美味しい実がなるように、1年中手をかけて守っていく。

お話を聞いているうちにハルクの家づくりにも似ているように思えてきました。

ハルクが施工させて頂いた家も、住む方一人一人の健康や環境を考え、安心安全に暮らして頂けるように尽力します。

有機肥料を使用して育てた梨

ハルクで建てる家の柱には『出会いに感謝』と表記があるのをご存知ですか?

A様はとても印象深く感じて下さったのと同時にすごく安心感を持てたと話して下さりました。

出会ったときは赤ちゃんだったS君♪

「あの頃赤ちゃんだったS君が今はこんなに大きくなったんですね!」と話しに花が咲き

A様に貴重なお話をたくさん聞かせて頂きました。

お家の成長と共にご家族の成長までも見守っていけるという現在、本当に出会いに感謝、です♪

関連記事

施工事例

最近の記事

  1. OB様の梨園を取材させていただきました
  2. 塗り絵が3Dアニメで動き出す!

カテゴリー

月別アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP