鎌ケ谷市S様邸、外構の1期工事始まりました

先日地鎮祭を執り行いました鎌ケ谷市S様邸、
先行にて外構工事が着手しました。

重機が現場に到着し、隣地塀基礎部分の掘削開始です。

基礎工事~ブロック積と着々と工程が進み、
隣地側がフェンスを除いて完了しました。

この建築地は地区計画があり、建物の高さの制限や建物の壁面から隣地境界まで一定の距離をとる事が定められており、軒の高さが7m以下、建物の最高高さが9m、建物の壁面が隣地境界線まで1m以上です。

外構工事の先行部分は、その他に車庫と建物地盤面との境目の塀工事も行います。この塀をつくる事により、工事車両の置き場も確保する事が出来ます。近くに幼稚園がありますので送迎バスの邪魔にならないように気をつけなければなりません。

外構の1期工事が終わると基礎工事にかかっていきます。
上棟は8月末の予定です。

体にやさしい家づくり工務店ハルクホームは、
高気密、高断熱、高耐震の高性能住宅をご提案致します!

今週末は柏市豊住にて完成内覧会!
完成内覧会の詳細はこちらまで。

関連記事

施工事例

最近の記事

  1. ワークショップ「キッズキャンドル作り」
  2. 家づくり教室ハルク版

カテゴリー

月別アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP