鎌ヶ谷市南初富で進行中現場、構造検査・ハルクホーム実況ブログ

こんにちは。

無垢の木を建物にふんだんに使う工務店、
ハルクホームの佐々木ですpaper

鎌ヶ谷市南初富で進行中の実況ブログです。

本日は構造体検査。
1階を検査中down

検査員にしっかり見てね!と言わんばかりに、
無垢ヒノキ4寸角の柱が誇らしげに立っておりますね。

今回はこちらの検査機関に依頼しております。

構造体検査の対象は、適切な、金物の配置、筋交いの配置、
屋根の防水などです。

壁の強さによって、取り付ける金物の種類が変わってきます。
取り付ける金物によって、ビスの本数も決まっていますから、
ビスの本数もしっかりチェックしなくてはなりませんsign01

2階を検査中down

もちろんですが、指摘事項はありません。
13:00からの検査でしたが、お昼休み中にしっかりとチェック済みなので
安心して検査員の後ろに付きまとっていました。

屋根工事も軒先からスタートしています。
ピシッと決まっていますね。

全て4寸角無垢ヒノキで建つ安心安全建物は、
お施主様のご厚意で構造見学会を開催します。

詳しくはこちら。

引き続き工事中を実況していきますのでお楽しみに

関連記事

施工事例

  1. 夜の外観

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP