和モダンなゼロエネルギー住宅の家、まもなく完成です。

体にやさしい家づくり、鎌ケ谷のハルクです。

 

鎌ケ谷市富岡で建築中の和モダンなゼロエネルギー住宅、現場実況。

今回は、左官工事編です。

 

1階外壁にはアクセントとなる真っ白な漆喰を施します。

前日、お施主様に確認して頂いたパターンで施工中です。

下の写真はパターン確認中の様子です。

写真のパターンは内装仕上げとなる、ほたて漆喰のパターンを確認して頂いているところです。

玄関アプローチ、照明器具を灯した夜の雰囲気です。

漆喰の素材感がすごく良く出て、とてもよい感じに仕上がっています。

スタディーデスクのライン照明。

内装もホタテ漆喰の素材感が出て、心地よい空間になっています。

吹抜けを照らす照明とシーリングファン。

吹抜けの作業が完了したため、足場を解体しました。

足場の解体を待って、2階に大型の洗面台搬入。

これがものすごく重かった・・・。

重いだけでなく、取付もシステムキッチン並みに時間がかかりました。

次回は内装建具編です。

 

こちらの『和モダンな家』、お施主様のご厚意により完成内覧会を開催します。

『和モダンな家』完成内覧会

3月16日(土)17日(日)鎌ケ谷市富岡1丁目

見どころ満載の完成内覧会、詳しくはこちら

 

関連記事

施工事例

  1. 夜の外観

最近の記事

  1. お客様からの直筆レビュー
  2. 「絶対見るべき!」と推奨する構造内覧会

カテゴリー

月別アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP