船橋のガルバリウムの家、まもなく外装完了。

鎌ヶ谷のZEH(ゼッチ)ビルダー、ハルクです。

 

船橋で建築中のガルバリウムの家、現場実況ブログです。

前回の実況ブログはこちら

今回の実況ブログは外装工事まもなく完了編。

 

内装は石膏ボード貼りも終盤です。

電気屋さんもコンセント部分の開口、ダウンライトの穴あけなど忙しく作業しています。

大工さんは、石膏ボード貼りがひと段落すると、続いては造作家具工事の開始です。

お施主様オリジナル家具の造作ですので、世界に一つだけの家具。

造作家具は自然塗料で着色を施して、内装を彩ります。

吹抜け部の窓。

足場のシートがとれると、こちらの窓からはリビングへ明かりを注いでくれます。

今回の実況は外装工事まもなく完了編でした・・・。

ガルバリウム鋼板の外壁もコーナーなど役物を納めれば完了です。

コーナー部は原寸をとって、加工された材を丁寧に施工されています。

この後、外装材と同色のシーリング材を施工して、ガルバリウムの雨樋を施工しました。

雨樋はサッシと同じブラック色で、外装がビシッとしまりました。

残りはバルコニーの造作手摺だけです。

ちなみに造作手摺もブラック色、手摺の施工後が楽しみです!

 

《番外編》

下の写真はこちらの現場の仮設トイレ。

ハルクスタッフが現場に行った時に清掃しています!

気持ちよく使ってもらえるように、クリーンなトイレを心がけています。

今回は外装工事まもなく完了編でした。

今週末はS様と外構工事のお打合せです。

それでは。

 

鎌ヶ谷・船橋で温度差の少ない体にやさしい住まいづくりなら、ハルクまでご相談ください。

関連記事

施工事例

  1. ラウンジスタイルのLDK
  2. 夜の外観

最近の記事

  1. 除草作業

カテゴリー

月別アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP