真っ暗な駐車場に光を灯す

リフォームブログ久しぶりの更新になります。
最近バタバタしており、なかなか更新が出来ない状況でした・・・
すいません言い訳です;;

それでは本日は外構照明器具の増設工事の内容をご紹介していきます。
ご依頼頂いたお客様のお悩みは、駐車場に車を止める際に、夜真っ暗で止めにくい。
オシャレに光を灯したい。
そんなお悩みを解決する為、現地調査に伺いました。

 
確かに駐車場スペースには照明の光が当たらないので、夜になると真っ暗になってしまいます。
スペースの後ろに植栽もあり、植栽から光を間接的に取り入れるご提案をさせて頂き、ご依頼を頂きました。
直接駐車場スペースに光を当てるのではなく、間接照明で、ぼやかして光を取り入れる方法です。

それでは工事写真です。
 

外部100Vコンセントから配線を延長し、駐車場スペースに配線が露出しないように延長していきます。
 

配線を全て地中に埋め、先端にグランドアップライトを取り付けます。
 

これで完成です。
明暗センサーを取り付けておりますので、暗くなると自動的に点灯します。

 

すいません。
暗くて見えずらいですが、直接見るとキレイですcoldsweats01
お客様にも大変喜んで頂けて、良かったです。

関連記事

施工事例

  1. ラウンジスタイルのLDK

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP