リフォーム瑕疵保険の工事中検査も完了、ハルクホーム実況ブログ

地元の皆様、いつもご愛顧ありがとうございますsign01

鎌ヶ谷のハルクですpaper

松戸市で進行中の増築工事実況ブログをお伝えします。

外部はリフォーム瑕疵保険の工事中検査を終え、

外装工事にかかりました。

屋根はガルバリウム鋼板の立平葺き。

外壁は通気ラス下地。

明日から外壁左官工事にかかります。

ここで、リフォーム瑕疵保険とは・・・

消費者が安心してリフォーム工事をすることが出来るようにするための
住宅政策の一つがこのリフォーム瑕疵保険です。

業者選びや工事の品質、悪徳業者による法外の請求など、
様々な不安を解消することが出来ます。

今回は増築工事+リフォームということなので、

配筋検査、構造体検査、工事中検査(外装下地)、完成検査と計4回。

こちらは残すところ、完成検査だけとなりました

外壁が仕上がったら、植栽がマッチした外観になると思います

次回は内部の造作をお伝えします。

それでは。。。

 

関連記事

施工事例

  1. ラウンジスタイルのLDK

最近の記事

  1. 地鎮祭祭壇
  2. 重要書類のご説明をさせていただきました
  3. 完成内覧会

カテゴリー

月別アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP