浴室のヒートショック予防リフォーム。

体にやさしい家づくり、鎌ケ谷のハルクです。

 

鎌ケ谷市Y様邸、浴室リフォームの実況です。

下の写真は、リフォーム前の冬場だと堪えるタイル貼りの床。

今回Y様は、足元からの冷えを緩和するために床のリフォームを決断されました。

タイル面を清掃後、既存のタイル目地を埋めて平滑にします。

乾きを待って、更に不陸部分を平滑にします。

平滑になった床面に接着剤を塗布し、シートを貼りこみます。

シート貼りこみ後は、端部をシーリング処理を行い完了となります。

翌日から洗い場の使用がOKとなりますが、シーリングが完全硬化するまでは数日を要します。

このシートは、ヒートショックの予防の他にクッション性のある素材のため衝撃吸収性などもあり、

体にやさしい素材です。

 

冬場の入浴が辛い方、浴室の床リフォームをご検討されてみては如何でしょうか。

鎌ケ谷でリフォームならハルクまでご相談ください!

関連記事

施工事例

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP