家族との憩いのスペースを拡張して多目的スペースを造る!

ハルクホームの佐々木です
こんにちは。

久しぶりのブログ、キーボードを打つ手がぎこちない
まぁ~本日も天気が良好ということで頑張っていきましょう!!

タイトルにあるように家族との憩いのスペースが手狭という事で、
増築工事を行うお客様のレポをします

今回増築工事を行います松戸市のS様は築6年を迎えます。
今回のご要望は、
『明るく寒くも暑くもない、TVやソファ等おいてゆったりできるリビングを増築したい。みんなで使えるスタディスペース(目が届くけれど、仕切れるとなお良い)または仕切れると子供部屋として使えるような場所も確保したい。』

S様邸は植栽が豊で眺望が良い点をプランに取り込み、
収納性や多目的性なども取り入れたお腹いっぱいのプランです

増築面積は14.9㎡(4.5坪)の中にご要望を取り入れたプランは、
S様にとっても私にとっても完成が楽しみです

昨日、確認申請を提出しましたので、
近々確認済証が発行されると思います。

ここで確認申請とは?
確認申請:建てる計画物が取り巻く法律に適合しているかどうかを機関に提出して審査を受ける事です。
申請者はオーナーであるお客様ですが、手続き業務等は我々設計事務所が行います。
増築だからと安易な気持ちで申請しなかったり、
業者から確認申請出さなくても大丈夫です、
などと言われ手続きをしない人も中にはいるそうです

まぁ~こんな非常識な業者は最低ですね。
皆さん、こんな業者には気をつけてくださいね

増築前はこんな感じ

地縄を張っているところですdown

スタディースペースや小上りの畳スペース、
ソファーに座ってのまったりスペースなどなど。
わずか9帖の増築スペースに圧巻の欲張りプランsign03

工事中の実況も楽しみにしてくださいね。

それでは。。。

関連記事

施工事例

  1. ラウンジスタイルのLDK

最近の記事

  1. 地鎮祭祭壇
  2. 重要書類のご説明をさせていただきました
  3. 完成内覧会

カテゴリー

月別アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP