住まいの学校ハルク版 第4期生 ハルクホームスタッフブログ

8/28(日)は住まいの学校ハルク版でした。

今回で第4回目です。

講師もそれぞれ慣れてきて余裕すら感じられるようになりました♪

いつもながら、どの生徒さんも一生懸命メモを取りながら聞いてくださるのでとても嬉しいです!

後悔したくないというお気持ちに精一杯協力したくなります。

どうか良い家づくりをして欲しいと願わずにはいられません。

出来上がった家は、見た目はたいした差を感じられませんよね?

ただ、自分の好みかどうかだけの世界です。

だから見た目よりも家づくりの内容を大切にしほしいと思ってしまいます。

性能ももちろん大事です。住み心地、快適さは性能で大きく変わりますから。

これは見た目では絶対にわかりません。

見える部分の快適さはわかりますよね?
漆喰や珪藻土を使った壁ならば、クロスの壁に比べて快適です。
無垢フローリングを使っていれば合板フローリングより快適です。

でも、断熱・機密が最高レベルならば、クロスの壁や合板フローリングでも快適です。

欲を言えば、最高レベルの断熱・気密性能+漆喰などの壁と無垢床だったら最高に心地よいことでしょう。

極端に言えば、隙間だらけのお家+高級塗り壁+高級無垢フローリングに比べたら、高性能住宅+クロス+合板フローリングの方が絶対に快適ということです!

でもクロスは使いたくないな~とお考えの方も今の時代では珍しくなくなってきました。
海外では体に良くないという理由からクロスは殆ど使われていない国もあります。
しかし、日本はまだまだ遅れていて、体に良くないと言われているものでも普通に使われています。

目に見えるものではないから、なかなか難しい所ですよね。
そして体への影響もすぐには出ず、ジワジワですから、何が原因かわかりづらい。
まさか建材だなんて思いもしないでしょう。

しかし、そのまさかな事をよく耳にしますので、影響は確実にあるのですよね。
症状がわかりやすい所に出るか出ないかの問題で・・・。

とは言っても、クロスに比べて塗り壁はお高い。
別に塗り壁でなくても・・・というお客様には、ハルクではクロスに悪性物質を除去する加工を施しております。

それはFFC加工というもので、研究に研究を重ねて実現された素晴らしい加工です。
(こちらのメーカーさん、本当に健康を考えて家づくりをしている当社みたいな工務店にしか加工してくれないんですよ~

なんか、壁や床の素材が肝心みたいな流れになってしまいましたが、そうではなくて、家づくり自体をお施主様には楽しんで欲しいと思っています。

全部ご自分で決めたりするのは大変な労力を費やしゲッソリと疲れ果てます。

面倒臭いことは私たちに任せて、無理のない範囲で遠慮なく一緒に家づくりをして欲しいと思っています。

よく、『うるさくてごめんね~』『面倒臭い客でごめんね~』と気を遣ってくださいますが、いえいえ、気付いたことや要望は全部吐き出してください。

そうでないと、ご満足のいく家は出来ないと思います。

伝えてくださらないとイメージの共有はできません。

どんなことでもお伝えください。私たちは最終的にお施主様が大満足してくださるのが最高に嬉しいのです。

その為には、どんな些細なことでも遠慮せずお伝えくださいね!

家づくりには↑これが肝心だと思っています。家をつくる過程です。
人生の中でたったの数ヶ月です。絶対に良い思い出をたくさん作って頂きたいと思っています。

住まいの学校という授業は↑↑↑こんな話ではありません^^;

住まいに関しての、言葉・費用面・健康面・暮らし方などの授業を行なっています。

途中の給食と称して、お食事もしていただきますrestaurant

この時に、質問や悩み相談で盛り上がりますね^^

最後に・・・

終了証を校長先生(社長)から手渡され終了です。

思い出に記念撮影も撮らせていただきます。

今回の生徒さんは第4期生ですね。

これからまだまだ不明な点等出てくると思います。

いつでもお立ち寄りいただき、ご質問頂けると嬉しいです。

今回、ご参加下さったI様、I様、H様、ありがとうございましたsign01

今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。

関連記事

  1. ご来場頂きありがとうございました!

施工事例

最近の記事

  1. 地鎮祭祭壇
  2. 重要書類のご説明をさせていただきました
  3. 完成内覧会

カテゴリー

月別アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP