リビングから見えたキノコの正体。ハルクホームスタッフブログ

こんにちは♪ハルクのemicoです。

昨日から船橋市でスーパーウォール工法で新築したS様邸のお家をお借りして完成内覧会を開催しています!

見どころも沢山あり、ご来場してくださった方の感想で多いのは、

・広いキッチンね~!
・お風呂にこんな窓があったら良いわねぇ~!
・トイレのドア、こんなのあったの!?
・ルンバステーション、よく考えたわね!
・外から見たより中の明るさにビックリ!
・電動シャッター、こんなのあったの!?
・廊下に書庫って良いね!
・子供部屋の収納、凄い!

などなど…

書いたらキリがありませんが、お褒めのお言葉をたくさん頂いてます

無垢の床って気持ちいい!なんてのは当たり前!
最近のお客さんて自然素材が良いことは殆どの方が知っているものですね。
まぁ、うちの場合、どんなに安い素材でもFFC加工が出来るのでクロスだろうが何だろうが内装素材も安心して頂けますがwink

大手に負けないと自信を持って言えるトップクラスの高性能住宅ですので、その点でも安心して頂けますが、地震のトラウマがあり地震が怖くて仕方ない方が見えると、この工法を教えてあげられるので嬉しくなります。

こちらの工法は開発されて20年なのですが、これまでの大きな地震に対し、半壊棟もゼロなのでwink
あとは家具の配置などを気を付ければ大地震が来ても安心して暮らせます。

昨日はお施主さまもいらっしゃって、楽しいひとときを過ごさせて頂きました。

初めてお会いした時は生後2ヶ月だったKくんが歩いていて感動しました

私に自分から『抱っこ』って手を出してくれた時は本当に嬉しくて嬉しくて

写真を撮ってもらったのですが、その写真はまだ社長のiPhoneの中なので、後で綴りたいと思いますheart02

『おいで~』と手を出してみた社長の方にも行ったので、大喜びの社長でした(笑) が、すぐに「間違っちゃった感」を表情一杯に出し、私の方に逃げてきたKくんがまた可愛くて可愛くてlovely

この先、ずっと成長が見れると思うと本当に嬉しいです

こちらの大きな特徴の一つ、2Fのすのこの床↓↓↓です。

1Fから見た2Fの廊下です。

そうそう!お施主さまや今回お手伝いしてくださったメーカーさん業者さんと大盛り上がりだったこちら↓↓↓

リビングから見えたキノコのような物体。

『あれは絶対キノコだ!』『でも軸の部分が真ん丸だよね!?』なんて盛り上がったあと、内覧会開催中ですが外構工事が入っていたので確認にいけないと思っていた所、近くまで寄ることが出来、見てみたら・・・

なんと、下がゆずで上がパンだったのです。

『これは何かのお呪いに違いない!』という話題で大盛り上がり(笑!)

散々盛り上がったあと、お昼から戻ってきた職人さんに聞いてみると・・・

『あぁ~、これね、○○さんに「食べな~」ってもらったミカンとパンだよ~。手が塞がってたから「そこに置いといて~」って言ったヤツ』

((= ̄□ ̄=;) ((= ̄□ ̄=;) ((= ̄□ ̄=;)マジカ!

絶対にお呪いだよね!って言ってた私たちの立場は???と言ったら、『お呪いということにしておいてください』と言われましたけど、嘘はつきたくないので、職人さんには悪いけど公表しちゃいます(笑)

次回、私のブログ当番の日は順を追って先週末に鎌ケ谷で開催させて頂いたS様邸構造内覧会の様子を綴りますwink

さて、今日は早く帰って愛犬(11歳)のお散歩にゆっくり行きたいと思います

関連記事

施工事例

  1. 夜の外観

最近の記事

  1. お施主様からの声
  2. I様からのサプライズ!
  3. 産業フェスティバル

カテゴリー

月別アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP