ジャスト2時間リフォームの巻き!

鎌ケ谷・船橋で体にやさしい家づくりのハルクです。

 

5年前に増改築工事のご依頼を頂いてから、照明の増設工事、浴室の扉交換など、

いろいろとお世話になってる松戸市のS様邸、今回のご依頼は吹抜けのロールスクリーンの取付。

 

吹抜け部の施工は梯子での作業は危険かつ施工が難しいため、

リビングに足場を組む事になりました。

 

朝9時半に足場屋さん登場。

床養生の後、足場組の開始です。

あれよあれよという間に、足場が組まれていきます。

室内の壁を傷つけないように気を使いながらも、手際よく組んでいく、さすがプロですね。

足場組完了後は、内装屋さんが満を持して登場。

新しいロールスクリーンをとっせと取付。

続いての出番は、クリーニング屋さん・・・ではなく足場屋さん。

S様がご用意頂いた洗剤でガラスクリーニング。

来たときよりも美しくの誠心をもった職人さん、リビングの網戸の動きも調整してくれて、

S様に喜んで頂きました!

足場も解体完了、ローススクリーンの動作確認完了。

全工程を丁度2時間で完了しました!

S様、ありがとうございました!

ジャスト2時間リフォームの巻きでした。

関連記事

施工事例

  1. ラウンジスタイルのLDK

最近の記事

  1. 2018.07.1

    1年点検

カテゴリー

月別アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP