どちらが好み?男前VS女前

鎌ケ谷で体にやさしい家づくり工務店ハルクホームです。
北海道住宅視察2日目、建材展に行ってきました。

様々なコーナーがあったなか、注目したコーナーはこちら。

男前インテリアVS女前インテリア。キッチンを主体に男前インテリアと女前インテリアを隣り合わせに展示。

 

こちらは男前インテリア。

キッチン、カッコ良かった!

キッチンを使いこなしたくなる様な気になります…そんな気がしてしまうほど、魅力的でした。

見ての通りのテイストです。天板色のムラさがまたまた魅力的でしたね〜

 

背面収納も機能的というよりも見た目重視です。がっつり収納したい方は向かないかも。

 

続いては、女前インテリアコーナー。

こちらは、可愛いい感じで、天板はモザイクタイル貼り。

タイルは自分好みにセレクトできるから、家づくりの楽しさもひとしおですね。

 

背面収納はチェッカーガラス扉の吊戸棚と下台はキッチンの面材と合わせてトータルコーディネート。

 

続いては、明かり取りと通風が出来る洒落たチェッカーガラスの入った木窓。

無塗装出荷らしいので、現場で自分好みに色合いはアレンジができます。

開閉前↓

 

 

開閉後↓

その他にも、木製サッシ、木製扉、木製パネル、無垢フロアなどがあり、

家づくりのご提案に幅が広がった事と素材の勉強をする事が出来ました。

まだまだ、勉強不足を実感。この2日目でたくさんの学びをさせて頂きました。

関係者の皆様、ありがとうございました。

関連記事

施工事例

  1. ラウンジスタイルのLDK

最近の記事

  1. 上棟餅まきの際に使用する紅白餅

カテゴリー

月別アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP