住宅の断熱改修で使える補助金が発表されました!

住宅の断熱改修で使える大型補助金が発表されました!

こんばんは、
鎌ケ谷、船橋でスケルトンリフォームが得意なハルクホームです。
本日は、補助金の話から・・・

マンションなどの集合住宅や戸建住宅に一定上の断熱工事を行なうと補助金が支給されるという事業が発表されました。『住宅省エネリノベーション促進事業費補助金』という事業になります。

簡単に事業の概要を説明しますと、
マンションは窓の断熱改修のみでOK!
ただし、1室全ての窓が必須となります。

戸建ては1部位の断熱改修からOK!
断熱改修の部位の組み合わせによって必要な改修率が異なります。
例えば、天井の断熱改修と窓の断熱改修の組み合わせの場合は、
床面積の25%以上の改修率が必須となります。

気になる補助率は、補助対象費用と上限価格とのいずれか少ない額の、3分の1が現金にて振り込まれます。上限は1住戸150万円ですから魅力ありますね。補助金は出るし、体が健康的になって快適な生活を送ることができるから、是非注目して欲しい補助金です。

もちろんですが、ハルクでは補助金の申請サポートはバッチリです!!
一次募集が戸建ての場合3月31日~6月9日、
集合住宅の場合は3月31日~4月28日となっております。
今月末から申請開始ですので、お早めにお問合せくださいね。

電話でのお問合せは 0120-869-406
FAXでのお問合せは 047-404-2802
メールでのお問合せは info@hulkhome.jp
お問合せフォームからは こちらから

3月20日にリクシルショールーム船橋にてイベントが行なわれました。
ご来場して頂きましたお客様、ありがとうございます。
ハルクの今月のイベント情報こちら

イベント当日は、
マンションリノベーションで打合せさせて頂いておりますN様と水廻り、空調換気、照明計画など設備関係の打合せをさせて頂きました。

現在3LDKの間取りが、リノベーション後には性能も使い勝手もテイストもN様仕様に生まれかわります。マンションリノベーションは戸建てと比べ制約が多いですが、全体の質の向上は戸建てよりもやり易いと思います。

バスのテイストはこんな感じに仕上がる予定。

キッチンはこんな感じ・・・

照明計画はこんな感じ・・・

次回は収納関係、特にクロゼットの細かい打合せを行ないます。
ただ単に大きい収納スペースだけ設けても何の意味もありませんよね。
押し込むだけの場所を設けたとしても整理整頓は出来ません。

どんな物をどのように置いて、どんな時にどんな風に使うかまでをシュミレーションする事が大切です。そこにはどの位の大きさや容量、スペースが必要になるかです。無駄に大きく、広く収納場所を設けても機能はしませんし、無駄な物ばかり増えていきます。

ハルクには整理収納アドバイザーも在籍しておりますので、収納でお困りの方もお気軽にご連絡くださいね。
整理収納アドバイザーにお問合せの場合はこちらから

新築戸建ての完成内覧会のお知らせ
3月26日(土)27日(日)28日(金)
10:00~17:00 完全予約制
場所:船橋市芝山
完成内覧会ご希望の方はこちらから

体にやさしい家づくり工務店ハルクホーム
鎌ケ谷市東初富4-36-5
TEL 047-498-8010
FAX 047-404-2802
Email info@hulkhome.jp

関連記事

施工事例

  1. 夜の外観

最近の記事

  1. お客様の声
  2. お客様の声
  3. お客様の声

カテゴリー

月別アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP