浴室をリフレッシュスペースへ!!!ハルクホーム施工事例ブログ

こんにちはsun
ようやく温かくなってきましたね
この頃、花粉のせいなのか?目が非常に痛くなる時がありますsweat02
それも決まって左目が多いですweep
今まではうっすら花粉症かな?とあまり認めてはいませんでしたが
今年のこのシバシバとした感じ・・・いよいよ認めざるを得ないのかなぁshock

つい最近行った浴室のリフォームご紹介しますsign01

一般的な在来工法のタイルで仕上げられた浴室です。
このタイプの浴室は防水がうまく施工されていない場合が多く
タイルと壁の隙間、サッシ廻り等の亀裂から
水が裏の部分に入り込んでしまい
それが原因で家の骨に当たる土台や柱が
腐食してしまっていることが珍しくありませんsweat02
それが元となり建物のバランスを崩してしまっていることもありますeye
今回も土台と柱は大分腐食してしまっておりましたbearing

これを新しい土台と腐ってしまっている柱を挿むように
2本の柱を建てることにより補強を施しましたflair

しっかり構造金物も使用して補強しました。
浴室のリフォームでは
ここの部分が通常では見えないので
いざ壊してみてこのような状態になっていることが多いですsign01
お施主様も予想はしていてもここまでとは、と
驚かれるケースが多々ございますcoldsweats02
ここを補強したら後はユニットバスを設置して
仕上げをしたら・・・

こんな感じに仕上がります
綺麗になりますからお施主様にも満足いただけますhappy02
ここまでで約一週間です。
今回はサッシを入れ替えたので
外部の補修が残っていますけど
大体一週間が内部工事の期間ですgood

お風呂はくつろぐ為のスペースなので
綺麗になれば、よりリフレッシュすること間違い無しですsign03

鎌ヶ谷でお風呂のリフォームなら
鎌ヶ谷リフォームセンター@ハルクホームまでお気軽にご相談くださいpig

関連記事

施工事例

  1. ラウンジスタイルのLDK

最近の記事

  1. 地鎮祭祭壇
  2. 重要書類のご説明をさせていただきました
  3. 完成内覧会

カテゴリー

月別アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP