ゼロエネルギー住宅の基礎工事完了です。

体にやさしい家づくり、鎌ケ谷のハルクです。

 

野田市山崎貝塚で建築中のゼロエネルギー住宅、現場実況。

耐圧コンクリート、立上りコンクリート打設編です。

 

絵に描いたような空、朝から快晴です。

ポンプ車にミキサー車から生コンが注ぎ込まれます。

耐圧コンクート打設開始です。

ポンプ車で打設したところからバイブレーターで締固め。

高さが決まったところから、コテ押さえ。

 

続いて、日が替わって立上りコンクリートの打設です。

先ほどの耐圧コンクリートの打設した日とアングルは同じですね。

型枠にコンクリートを打設中。

耐圧コンクリートの時と同様にバイブレーターを使って締固め。

立上りコンクリート打設完了後、基礎天端にレベラー施工するためレベラー材を撹拌中。

基礎天端にレベラー施工中。

レベラー施工翌日の基礎状況。

基礎型枠撤去、玄関とポーチの増しコンクリート打設完了。

次回は、土台~建て方編です。

 

高耐震・高気密・高断熱の『性能』と『愛着』の家づくりなら、

鎌ケ谷のハルクにご相談ください。

関連記事

施工事例

  1. ラウンジスタイルのLDK
  2. 夜の外観

最近の記事

  1. 船橋市行田で開催された上棟餅まき!

カテゴリー

月別アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP