鎌ケ谷の戸建てリノベーション始動

鎌ケ谷・船橋で体にやさしい家づくりハルクホームです。

本日朝、鎌ケ谷の戸建てリノベーション始動前確認を行ないました。
オーナー様は前日に仮住まい先へ引っ越し済のため、
荷物は何もありませんdash


スケルトン解体前に室内を全箇所を最終確認。


2階窓から下屋を確認です。
和型の陶器瓦からガルバリウム鋼板の金属瓦に変身します。
地震対策に屋根の軽量化を行ないます。

仮住まい先にエアコンを移動するために、
電気屋さんにも来てもらいました。
リノベーション完了後には、省エネエアコンを取り付け致します。

リノベーションの概要は、
屋根をガルバリウム鋼板に葺き替え、
外壁は既存の外壁を全て撤去して、窯業系のサイディングに変身。
簡単リフォームにありがちな、
既存の外壁上からポンっと貼るだけの小手先リフォームはしませんsign01

玄関ドアはじめ、
全てのサッシをLOW-Eペアガラス入りの断熱サッシに取替え、
もちろんの事、小屋裏、外壁、床に断熱材を入れて高断熱化します。

『健康住宅にするには、先ずは高断熱化』

今週末に外足場を架けて、本格的に始まります。
鎌ケ谷戸建てリノベーションも現場実況をお伝えしていきます

次回は、船橋ペット共生賃貸住宅の現場実況です。

★ハルクの7月イベントはこちら

★中古住宅を健康住宅に変身させたいとお考えの方はお気軽にこちらまで。

関連記事

施工事例

  1. ラウンジスタイルのLDK
  2. 夜の外観

最近の記事

  1. 地鎮祭祭壇
  2. 重要書類のご説明をさせていただきました
  3. 完成内覧会

カテゴリー

月別アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP