吹き抜けのあるコンパクトハウス

新築

  • モノに合わせた適材適所の造作収納
  • センター階段は大きな吹き抜けで温度差軽減。
  • キッチン背面には使い勝手に合わせた壁一面造作収納。
  • ダイニングにデスクコーナー。
  • 2階は使いやすいオープン収納。
  • 吹き抜けの腰壁に深型の書庫設置。
  • 耐震等級3で大地震に備えた構造。

吹き抜けのあるコンパクトハウス

ハルクの規格型住宅『YUTAKA50』をお施主様の暮らしに合わせ少しアレンジをして完成したK様邸。
コンパクトなのに大きな吹き抜けがあるのが特徴です。
その大きな吹き抜けの腰壁には自然塗料で着色したOSBボードを貼り、そのままでもオシャレですがそこに照明を当てることで絵画などを飾るにも素敵なスペースとなっています。
大きな吹き抜けは階段吹き抜けとなっており、階段はLDKのセンターにありますが、スケルトンのため圧迫感もなく、大勢の来客時には階段を椅子に会話が成り立ったりもしているという、楽しい使い方をされています。
階段を上がると完全個室は一部屋で、後はオープン収納と大きなフリースペース。
吹き抜けに沿った腰壁の一部には共有できる書庫もあり、陽当たり良好の好きなスペースで読書も楽しめます。
まるでペンションのような雰囲気を漂わせているお家です。
対面キッチンの背面収納は壁一面にお施主様の使い勝手に合わせて設計した造作収納。
門柱はハルクオリジナルでガビオン&天然石で設計し、植物など装飾するもので更にオンリーワンの個性的な門柱に♪

『吹き抜けのあるコンパクトハウス』のブログはこちら

お客様の声はこちら

PAGE TOP