マンションリフォーム、カッコいい空間づくりへ3

鎌ヶ谷、船橋で自然素材、健康住宅を推進しております、ハルクホームの神谷です。

それでは前回のブログの続きをご紹介していきます。

キッチン工事の後は間仕切り造作工事です。

元々間仕切りで区切られていたリビングと和室を開放的な空間にするのにする為、

間仕切りを解体撤去させて頂きました。

いつでも区切れる様に、建具を入れ、開放的な空間も個室も可能となります。

間仕切り工事が終わればクロス工事です。

画像はクロスをFFC加工に出し、取りに行った時の写真です。

何度かご紹介しておりますが、FFC加工は健康住宅には欠かせない加工です。

クロスなどから出る化学物質を無機質にする加工です。

FFC加工につきましては何度もご紹介しておりますが、また後日ご紹介致します。

既存のクロスを剥がした後は下地処理です。

リフォームのクロスの貼替ですと、下地が悪いと貼替後も凹凸などをひろってしまい、

仕上がりが悪くなってしまいますので、下地処理はしっかりしてもらっております。

下地処理が終わりましたらクロスを貼っていきます。

完了しましたら、照明器具を取付、畳を入れたら完成です。

完成ブログはまた次回ご紹介させて頂きます。

また近日公開予定( `ー´)ノ

 

 

 

 

 

 

関連記事

施工事例

最近の記事

  1. ワークショップ「キッズキャンドル作り」
  2. 家づくり教室ハルク版

カテゴリー

月別アーカイブ

友だち追加

PAGE TOP