家づくりのこだわり

スーパーウォール工法

スーパーウォール工法の家は、高性能なスーパーウォールパネルと高断熱サッシ、計画換気システムが生み出す、高気密・高断熱・高耐震構造「快適」・「健康」・「省エネ」・「安心」という観点から、暮らしの質を最高水準にまで高め、その違いを実感していただける「暮らし性能」を追求しています。

詳細:『スーパーウォール工法』

オリジナル家具

自分らしく、自分たちらしい、自分たちの使い勝手に合わせたオリジナル。
身近にあって毎日使う物だから、大きさ、形、素材や色も自分らしい物にしたい。大量生産の規格品では味わえないウキウキさ。好きな物や好きな色合いに囲まれて、楽しく暮らすためのツールとなるオリジナル家具です。好きなインテリアに合わせて自然塗料で着色、オンリーワンの家具です。

FFCテクノロジー

現代の一般的な住まいは、カビ菌糸から発生する有害な揮発性有機化合物(VOC)、ダニの繁殖により発生する、糞・死骸などのハウスダスト、建材・接着剤・塗料などによるシックハウスなど、汚染された空気による健康被害が増えています。
住まいの空気汚染の改善対策とし、殺菌加工・抗菌加工・防虫加工・防カビ加工など無菌状態に近づける事を健康の安全としてきましたが、その建材の加工時に国の基準以外の化学物質(薬品)が多量に使用され、結果、アレルギー・アトピー・過敏症など新たな化学物質(VOC)の健康被害が発生する事になりました。
これらの問題を解決する方法として活用されたのが、
人を守ってくれている善玉常在菌を減少させることなく、悪性物質を除去する技術、FFCテクノロジーです。

FFC加工の効果

・新築・改築時の健康被害のもとになるものを抑えます。
・人の免疫力を高め健康的な体へと改善します。
・お部屋の中の化学物質を無毒化することで、森の中にいるよいうな空気環境へと導きます。
・人にとって有益な菌は増殖し、悪玉菌を抑制します。

FFCテクノロジーとは、住宅で使用する木材・建材・クロス等の素材に含まれる水分(結合水)に水溶性の2種類の鉄(Fe2・Fe3)ミネラルを含浸させる技術です。
現代の木材は酸性雨や大気汚染の影響を受け、木材そのものの機能が低下しています。
またクロスや漆喰などの建材も、化学薬品を使用して商品化されています。そのような化学物質にFFCテクノロジーの技術を活用することで、化学物質の害を最小限に抑える事ができるようになりました。
※FFCテクノロジーは、ハーバード大学や国内の大学などによって研究がなされ、その効果が証明されています。

詳細:『免疫住宅』 >>

 

PAGE TOP